2019.08.16 Friday

真夏の試演会

お盆まっただ中ですが、昨日はコピスみよしで試演会を開催しました。

 

コピスみよしは練習利用で使用させていただく機会が多いのですが、お盆休みがなく営業していた希少なホールです。

大ホール&スタインウェイフルコンで、来週のピティナ全国大会に向けての子たちと、別のコンクールを控えている人のみで試演会&ワンポイントレッスンを行いました。

 

やはりEF級くらいになると長時間聴かせることの難しさ、大ホールでフルコンを鳴らすことの難しさを実感しつつ、この経験から何かを考えて感じて本番につなげてくれることを願うばかりです。私はここまでのレッスンで言うべきことはほとんど言ったと思うので、あとは本人がどう弾きたいのか、何を伝えたいのか、何を試すのか、1つのステージで100%燃え尽きることができるか、本人の意欲次第です。頑張ってください!

 

◆◆◆

 

先週末は、のだめカンタービレの音楽会ピアノ版を聴きに行きました!

ピアノは高橋多佳子先生!いつも以上に饒舌なトークをしながらソロ演奏をするという、私にとっては神業を成し遂げていました!

5月にのだめ沖縄で共演させていただいた指揮の茂木大輔さんは、ここでは素敵なオーボエの音色を披露し、プーランクのトリオも楽しめました。

 

このコンサートの客層が私には新鮮でした。普段のコンサートでは見ない若い人たち。きっと漫画やドラマのファンの方だと思います。こういったコンサートから、どんどんクラシック音楽の魅力が広まったらいいな、と思いました。

 

沖縄でもまた第3回があったらいいなぁと思います♪

 

◆◆◆

 

ところで全然夏風邪が治りません・・かれこれ10日。早く治さないと!と焦ります。

喉の痛みや痰はずっと共通してある症状ですが、日によって頭が痛かったり鼻水が出たり、夜に咳が止まらなくなったり。

夏風邪はひくものではない!と心底思います。お盆休みで近所の病院はほとんどお休みなので、治らなかったら、来週には大病院に行かなくてはいけませんね。。

 

長野からの夏野菜と冷たいデザート(超久々の手作り・下には桃を敷き詰めていますが見えない・(笑))で健康にも気をつけたいと思います。

2019.08.09 Friday

生徒の活躍

東京は熱波に見舞われていて、外に出ようとも思わない気候が続いています。今日の犬の散歩は朝5時でした。

帰国した2010年頃は、そんなに暑くなかったように思います。いったい日本のどこに住めば快適に暮らせるのでしょうか‥

 

そういうわけで家にひきこもっているのですが、夏風邪に見舞われてしまいました。病院にも行って薬を飲んでいますが、あまり良くなりません。

尚美学園大学の最後の授業と試験審査はなんとか乗り切りましたが、家でのレッスンはマスク。ちゃんと寝て食べて、エネルギーも使っていないのに、長引くのどや鼻の不調はなかなかに辛いです。

 

そんな中、今年のピティナコンペティションで生徒4人が全国大会に進出することが決まりました!

昨年は3人受けて3人全国(グランミューズJ,Y, Jr.G級)でしたが、今年は4人受けて4人全国(C, E, F級2人)。

 

ある程度実力がある子たちとはいえ、全国までの切符を手に入れるのは、そんなに容易なこととは思いません。ベストを尽くして良く頑張ったと思います。

 

全国大会になると、何回目で通過したとか何位で通過したとか、また過去の賞歴は全く関係なくなり、また先生が何言ったとかも関係なくなり、ひたすら個人の戦いだと思います。4曲弾く集中力、聴衆を惹きつけていられるかの表現力や創造力、音の良さは、日頃から何を考えて何を聴いて何を想って音楽と向き合っているか、でしか養えないものだと思うからです。

 

来週の試演会を経て本番となります。最後まで音楽と向き合ってベストを尽くせますように。

 

コンクール以外でも、夏季講習でモスクワ、ウィーンに行く子たち、9月からのアメリカ留学に備えている子もいます。それぞれに良い夏になると良いなと思っています。

 

◆◆◆

 

2年ぶり海外の行き先が決まりました!

4泊5日の短い日程ですが、ストラスブール、ナンシー、ランスで2泊、残り2泊がパリです。

パリは小5の時、人生初の海外旅行で行きました。その時は、夢の国に来たかのようで、何もかもが美しく刺激的でした。

その後、確か20代の頃に1回行きましたが、その時はあまり何も思いませんでした。私の海外旅行の目的は、人ごみ・喧噪から離れてヨーロッパの町並みに身を置くことなので、今回も2泊を地方で過ごします。そのうちストラスブール1泊は、先にパリ入りしている母・伯母・従妹を連れての旅行です。地方の世界遺産を見て、美味しいご飯を食べて、リフレッシュできたらいいな、と思っています。

 

今年の秋は、ステップのお仕事でも地方回りが多いです。

10月前橋(群馬)、11月弘前(青森)、12月宗像(福岡)。日本の地方巡りも楽しみたいと思います!

 

◆◆◆

 

しょっちゅうスマホを落とすので、ケースを買いました。

手作りサイトミンネで。

 

スマホリング付は初めてですが、スマホを立てられたりするので、次買う時もリング付が良いな、と思いました。

2019.08.04 Sunday

女神湖で休暇(2019)

休暇で毎年恒例の長野県・白樺高原、女神湖へ行っていました!

いつもになく湿気がありましたが、気温はやはり涼しかったです。去年までまろんさんと来た女神湖ですが、今年は新入りのたあむ・なんとぅを連れての初めての旅行でもありました。まだ警戒吠えのある子犬なんとぅのお世話や監視は大変でしたが(保育園で教育中です)、広い草原やドッグランを楽しく走り回ったりもしてくれるので、犬に喜んでもらっている、と感じられたのも新鮮でした(笑)

 

一日目は、女神湖一周散歩。

 

2日目は、軽井沢アウトレット。相変わらずの混みようでしたが、お目当ては犬たちの洋服と決まっていたので、ほとんどのお店は素通り。買い物欲があったら危険!なほど、たくさんのお店がありました!

女の子らしいたあむのテーマは「軽井沢のテニスガール」

ボーイッシュななんとぅは、ハワイアンで。

 

流行りものの「タピオカミルクティー」も飲んでみました。

 

前にも行ったことがあるミハエルでロシアンティーをいただいて、ホテルへ。

 

3日目の帰京日は白樺高原のゴンドラリフトに乗って、ゲレンデ頂上へ。

去年まろんさんと見たような澄んだ空は見れませんでしたが、わんこたちは頂上にある涼しいドッグランで楽しんでいました。

 

その後は、いつものように長門牧場のソフトクリームを食べて帰宅。

今回は牧場のソーセージやヨーグルト、牛乳を買ってみました。地元のスーパーでも、ジャムや長野のお米を買ってみました。おいしければ、恒例のやること・買い物リストにしたいです。

 

ホテルは、毎年お世話になっているペンション(常連さんのみでやっていきたいとのことなので、ホテル名は伏せておきます)

今年もロッジに泊まりました。まるで自分の別荘のようにくつろげる場所です!

そして今年もたくさんのお野菜を朝晩いただいて、満足しました!

 

わんこたちのインスタは@maronevuで。

 

明日からは夏のお仕事大詰めです。今週は沖縄や岡山からレッスンを受けにきてくださる子たちもいます。秋に向けての練習もそろそろ再開していきたいと思いますが、甲子園観戦も、もちろん欠かせません。初戦が見れないので(泣)、ちばりよー沖縄!

2019.07.25 Thursday

食べ物ばかりです

昨日は、今峰由香先生(ミュンヘン音大教授)のレッスンに生徒1人をみていただき、その付き添いで田園調布へ行きました。

 

これは高木早苗先生がオルガナイズしている「10代のレッスン会vol.3」で、今までも私の生徒に貴重な参加枠をいただいています。テンポを安定させる練習、楽譜の読み方を短時間で的確にご指導いただきました。生徒にとっては、コンクール前の良い緊張の場にもなったと思います。素晴らしい機会をありがとうございました。

 

田園調布へは車で行きましたが、素晴らしい豪邸の数々で「ここは日本ですか?!」という驚きでした。噂には聞いていましたが、ここまでとは!

 

前々からチェックしていたROZA洋菓子店も駆け足で行ってきました!

ここには開店当初から変わらないロシア模様のパッケージのチョコレートがあるのです。

ただのミルクチョコレートでなく、ジャムが入っていたりするのがロシアっぽいです。

バタークリームのケーキも買ってみました。

 

◆◆◆

 

最近は、ピアノお休み中とはいえ、レッスンは普段通りにあるので、遠出はできていません。なので食べてばかりです(苦笑)

 

地元でお祭りをやっていたので、行ってきました。小さなお祭りなのに、ホテルやお店からの出店がたくさんありました。

練馬産ブルーベリーを使った発泡酒↓

 

外の空気の中で飲むお酒はおいしい。ヨーロッパのテラス席で飲みたいなぁ。

 

その他、最近の流行りの食です↓

パン。遠くに行くほどではないのですが、新しいパン屋開拓を楽しんでいます。

 

百貨店のイートイン↓

さっと食べれてお上品なものに巡り合えます。

 

食事ではないのですが、「ウォーキングデッド」というゾンビ系?海外ドラマにはまっています。

もうシーズン9まで出ているようなので、人気の長寿ドラマですが、「プリズンブレイク」のような中毒系だと思い、本番がある時期には見ないようにしていましたが、確かに中毒になります。

なんとぅがたあむに絡むときにウーウー言っている声が、ゾンビの声に聞こえてくるほどです(笑)

単なるゾンビ系かと思いきや、人間の本質や即決力の大切さなどが「私なら」に置き換えて想像できて、面白いです。そして、そういった想像は音楽にも転化できることだから面白いです。時間のあるうちに、そろそろ本も開こうかな、と思っています。充電期を有効に使いたいです。

 

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
大嶺未来
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2019

★10月5日(土)ラフマニノフ全曲解説シリーズvol.3(東京)

★10月27日(日)PTNAステップトークコンサート前橋秋季地区(群馬)

★11月10日(日)PTNAステップトークコンサート弘前11月地区(青森)

★12月7日(土)PTNAステップトークコンサート宗像1地区(福岡)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

entry

category

archive

link

other