2018.07.15 Sunday

暑すぎて‥

東京の夏が暑すぎて、耐えられないこの頃です。極力外に出ない、外に出る時は車、それでも耐えられません。

このような暑さの中で、被災者、避難されている方々には心痛みますし、災害復興・ボランティアに従事されている方には頭があがりません。一刻も早い復旧と平穏な日々を願うばかりです。

 

まろんさんは、下痢を乗り越えました!

↑写真を撮らせてくれないので、下痢前のキュウリに乱舞するまろんさんをお届けします。ちなみに私は「きゅうり」が何よりも嫌いですが、長野の農家さんが間違えて送ってきました。なのでまろんさんにあげてみたら、超喜んでいました。

 

下痢中も食欲旺盛で、おばあちゃんになってわがままにもなり、人間が食べている時も要求吠えをするようになりました。落ち着いて食べてもいられないので、人間と同じ時間にご飯をあげるように、ご飯スケジュールを調整中です。

下痢の看病と異常な食欲と5時に起こす早起きに、飼い主様は育犬ノイローゼになりそうです。。。

 

◆◆◆

 

今週のおいしいもの↓

 

本場ドイツのバームクーヘン!

 

ドイツの音大受験の生徒にバームクーヘンをおねだりしました。日本のと違って、バターの味が濃く、ぎっしりつまっていておいしいのです!

生徒ですが、ドイツ大都市圏の受験は1回合格は難しいのですが、見事に決めてくれました!

彼女がいる間に、南ドイツにも行ってみたいです。

 

いただいた桃をサラダにinしてみました。長野から届いたわさび菜などが入った辛めのサラダセットと、桃の甘みがマッチしました!

 

今週の愛読書↓

逃避欲と夢は果てしなく続く…というか、ヨーロッパに戻りたいです。

 

今週のコンサート↓

ウィーンフィル首席トランペット奏者のハンス・ペーター・シュー氏と児嶋一江先生のリサイタル。

 

トランペットの響きがヤマハホールいっぱいに響いていました。児嶋先生の、譜をしっかり読みながらも自由な語り口の音楽が忘れられません。私もあんな風にベートーヴェンを弾いてみたいな、と思います。

 

今週のハーブ↓

 

新顔投入です!

ユーカリグニー。育てるのに成功すると25mにもなるらしいので、小さ目の鉢で育てることにしました。葉数は増やして、ドライハーブにして飾りたいです。

 

レモンバーベナ。超強く良い香りなので、家に入る前に嗅いでほしいです。リラックス効果もあるらしいので、怖い先生にしごかれる前の緊張ほぐしにぜひ(笑)

ハーブは小さい苗から育てると虫に食われたり、枯れたりすることがわかったので、ある程度育ったものを買いました。

 

レモンタイム第2回目(真ん中)。広げたいので大きめの鉢に。チャイブ(左)は大きくなったので移動です。また花芽が出てきました!

 

地植えでローズマリーとラベンダーを育てています。

一番上のラベンダーには蝶が遊びに来るようになりましたが、その下のラベンダーは生育不良です。上半分はラベンダー畑にしたいのですがうまくいくかな…ちなみにハーブでわさわさにならないと、猫除けの網やペットボトルをどけられない現実もあります。

 

ペパーミントはわさわさ生えてきますが、蛾の幼虫に新芽を食い荒らされます(怒)

 

来週は長野のハーブ園に行ってみる予定です!

2018.07.09 Monday

まろんさんの看病

久しぶりにゆっくり休める週末…と思っていたら、まろんさんが謎の下痢に襲われ、寝不足です。。

 

土曜日の日中から回数が多いな?と思っていたら、夜中に2時間おきのおトイレ状態になりました。

でも元気は元気で、走り回ったり、ご飯を要求したりします。

 

日曜日は、朝から長野野菜でおかゆを作り(キャベツ、じゃがいも、大根、きゅうり、米、シーチキン少々)、下痢は止まりましたが、通常のリズムに戻るまで、まだ様子を見る必要がありそうです。

 

 

 

そんなわけで、楽しみにしていた「ベルリンフィル12人のチェリストたち」には行けませんでした(涙)

私のチケットは生徒に譲り、旦那さんにはCDを買ってもらいました!

 

クラシックだけでなく映画音楽なども多いのですが、審査や生徒のレッスンで耳がピアノピアノしている時期には、こういうのもいいな、と思うんです。また12人のチェリストが並ぶとかっこいいんですよね。

今も大好きなフォーレのパヴァーヌを聴きながら作業しています(暗い・笑)

 

また週末には、私の生徒でピティナ参加の子たち全員が予選を通過し、ほっとしています。今年はJr.G、グランミューズJ,Yのみですが、初めて生徒を出す級ばかりで、新鮮さと不慣れ感を感じています。私にとっても良い経験になります。

 

◆◆◆

 

我が家のペパーミント、花の咲いていた長い3本を切り落としました。虫に強いはずのミントなのに、喰われてしまいました‥

生命力の強いミントなので、新たに芽が出てきます。生命力に期待です!

 

ラベンダー収穫・乾燥後↓

リースを作れるくらい、たくさん収穫するのが目標です。

2018.06.22 Friday

昔の私

今週は2日連続で、某ホールのピアノ弾きこみに行きました。

 

このような素晴らしい機会をくださったT先生に、感謝申し上げます!!

 

今後のスケジューリングや指導で頭がパンパンになり、なかなか体が練習について行かないこの頃でしたが、このホール練習を機に、体も目覚めたようです!

 

今後は演奏活動も活発になる予定で、9月(神奈川)・11月(新潟)でトークコンサート、12月4日(火)(東京・カワイ表参道)はトレモロ会主催リサイタルがあります。来年3月にも東京でコンサートがあり、沖縄でも数回演奏機会がありそうです。

ラフマニノフCD第2弾のレコーディングも入りました!

詳細出ましたら、お知らせします♪

 

◆◆◆

 

母が数年前に大量に送ってきた謎のビデオテープを、DVDにダビングしました。

そしたら、昔の懐かし映像が、たくさん出てきました!

 

エレクトーンフェスティバル関西大会(小3)今もですが…コブタちゃんでした。

 

私は小4までエレクトーン奏者だったのです。この年、初めて沖縄でグランプリをいただき、沖縄代表として関西大会に出場しました(全年齢合わせて一人しか関西に行けない狭い枠です)。演奏した曲は、当時のスターだったエレクトーン奏者のオリジナル曲で、すべて聴音をして楽譜に直して演奏しました。

 

翌年は、ビゼーの交響曲第1番第4楽章を、スコア譜からエレクトーンにアレンジしての出場で、沖縄県出身者初の全国大会出場を果たしました。今思うと驚異的ですよね‥10歳そこそこが、ハ音記号も含めて全パートを読んで、まとめたんですから。

 

若い頃は、もう少し早くにピアノに転向できていれば、より良い未来があったのではないか、とも考えたのですが、今はこの経験があってこそ、と思います。

 

ピティナD級全国大会(小6)

 

エレクトーン時代の派手衣装がトラウマになり、全国大会でもワンピースで弾くツワモノになっていました(笑)

自分で言うのもなんですが客観的に、才能があるな〜と思いました。骨格の立派さもさることながら、左手から作り上げるサウンドが際立っていて、細かい表現は全くないシンプルな演奏ですが、今につながる長い息は持っていました。

 

その次は、18歳のルービンシュタインコンペの映像。表彰式には、ピティナの故福田靖子さんの姿も映っていて、なつかしく想いました。その年の沖縄、ポーランドでのリサイタル映像、2002年チリのコンクールのファイナル映像(ベートーヴェン皇帝)も懐かしかったです。

 

あまりに昔過ぎて、今の自分とつなげられないのですが、まさに私の歴史でした。

 

◆◆◆

 

練馬でポーランドのハンドクリームを見つけました!

匂いがポーランドっぽくて買いました。ただ匂いがきつすぎてバスでは酔ってしまいました‥

右はイタリア製の石鹸。最近、ラベンダーと書かれていたら、紫だったら、なんでも買いたくなります。。

 

週末に満開になりそうなハーブの花たちです(週末はステップなので満開は見れないかも…)

ペパーミント

 

チャイブ

 

花は栄養を持っていくので、成長のためには摘まないといけないのですが、もったいなくてどうしても摘めません‥

2018.06.17 Sunday

Jr.G級マスタークラス1日目

6月16日(土)は、桐朋学園大学で開催されたJr.G級マスタークラスの聴講に行きました。

 

 

中1〜高1の若きピアニストが、ヤン・イラチェク・フォン・アルニム先生と古屋晋一先生からレッスンを受けられる贅沢な2日間です。私は初日のみ聴講しました。自分の生徒が、他の先生のもとでどのようなアドバイスをもらうか、本人がどのような反応をするか、色々勉強になります。また他の若きピアニストたちの演奏やレッスンからも得られるものが多かったです。一番の収穫はメシアンでした。メシアン夫人と交流があるアルニム先生のメシアンの解釈を聞くと、メシアンに苦手意識を持っていた私の概念も覆され、実は自分の得意な分野ではないか、と思わされました。

レッスンを受けることはもとより、ピアニスト同士の交流も刺激になるように思いました。私も8月の全国大会が楽しみになりました!

 

また昨年、音楽英語表現で講師に来ていただいた千田直子さんが、素晴らしい通訳をされていました。先生とほぼ同時通訳‥本当にすごいです。今年も秋に千田さんを講師に招き、新たに中学生対象と高校・大学生対象の2日間のワークショップを企画中です。中学生のうちから、国際的なメンタリティーやチャレンジ精神を養ってほしい、そういう思いが伝わるような企画にしたいです。

 

新しい桐朋校舎の近くに、素敵なお寺がありました!束の間の静寂を味わえました。

 

◆◆◆

 

来週末のステップ流山地区トークコンサートのお知らせです!

 

2回のトークコンサートで、ラフマニノフのサロン小品集op.10を全部弾きます。

ラフマニノフ作品の中でも聞きやすい小品なので、お楽しみいただければ幸いです。

 

◆◆◆

 

趣味のハーブ園芸です↓

レモンバームに花が咲きました!うどん粉病にかかり、葉も大きくならず、生育不良かと思ったのですが、安定してきました。庭いっぱいに、豪快にハーブを育てている方のインスタをフォローしていて、憧れています。そうなれるまでに何年かかるでしょうか…

 

ハーブのサシェを作りました。ワインを飲みながら袋を縫ったので、色々と荒いのですが、写真ではバレません(笑)

中身は、重層、オレンジピール、クローブ、収穫したレモンタイム。まろんさんはおいしそうな匂いにつられ、袋に噛みついていました。。レモンタイムは収穫後に枯れてしまいましたが、匂いが好みなので、再挑戦します!

 

長野から届いたルバーブ(緑多め)をジャムにしました↓

ヨーロッパで食べたことがある味だ!と思いました。ハード系パンに合わせると美味しいです。

 

スケジュールがカオスなこの頃ですが、法事で北海道に行く時の、ドライブ旅を計画することが、今一番のリラックスです!

 

2018.06.04 Monday

試演会

府中ステップの前日は、台東区生涯学習センターミレニアムホールで試演会を開催しました。

 

*すみません、私の落書き用プログラムしか手元に残りませんでした。。

 

生徒全員ではないのですが、小6〜大3が演奏しました。岡山にいる元生徒も、家族総出で参加してくれました!

昔は時間が余って私が演奏しちゃう、みたいなこともあったのですが、今回は「申告時間を大幅に超えた場合はカットします」と通達をだすほどにパンパンでした。

 

今回のメイン企画は「海外の入試形式を体験してもらう」こと。留学準備中の子に、最初の曲以外は全て私が客席から指定する形式をとりました。これはポーランドもドイツも同じだったように記憶しています。

留学を見据えているであろう音高音大生、さらにその下の小中学生も刺激になったのではないでしょうか。

 

私にとって試演会の醍醐味は、生徒の成長を感じられるか、ということです。上手に弾くことではなく。

今回「どうしても手に入れたいものがある時に、人はようやく変われるんだ」と感じる演奏がありました。意志の強さが半端なく、我が生徒ながら、細かい注意はもういらないね、と思わせる説得力がありました。また新生徒で数か月前から体の揺れを徹底的に注意されている子が、ピアニストらしい姿勢で演奏しているのも見れました。個人が個々の問題や壁を乗り越える姿が嬉しいです。

 

今回運よくとれたミレニアムホール、やっぱり良かったです!ピアノの状態も響きもお気に入りです。

しかし先生は、朝からの大曲続きで疲れました(笑) 帰宅してからも、試演会に参加した生徒2名のレッスンをしました。皆さん、お疲れ様でした!

 

◆◆◆

 

このjugemブログから、絵文字機能が消えてしまいました…表現の幅が狭まってしかたありません。

 

知人の先生が「年齢と仕事と演奏、いつになっても楽にならない」と言っていたのですが、私も身をもって感じています。

「仕事でくたくたに疲れた後に練習」とか、本当に自分にムチ打たないとダメで、でももうピアノの部屋に近づきたくない、みたいに思うこともあって(笑)、ピアノ部屋に夏用アロマを導入しました。

 

以前のアロマは加湿機能があるので、この季節用に加湿機能なしで、直接アロマオイルを微粒子で飛ばすものを買いました。

癒しのラベンダー系と、暗記機能に良いローズマリー。良い匂いの空間にいたら、部屋にいること自体が心地よくなってピアノに座る時間も増えました(笑)もちろん私だけの時に使用していて、匂いと記憶が結びつかないように、やる気が出ないときだけの使用です。本当はリビングでも使用したいくらいですが、まろんの居室にはアロマ厳禁なんです。わんこは鼻が利くので、アロマはきついんですって。前に、玄関のペパーミントに鼻を突っ込んで、飛びのいていました。

 

レモンタイムを初収穫しました。匂いがとても良いです!

 

虫がつきやすいらしいチャイブ(西洋あさつき)は、匂いの強いレモンタイムとセージに守られて虫もつくことなく、どんどん増えていて、料理に利用しています。

 

ジムでは、グループレッスンのはずなのに、1人きりになってしまいました。。。姿勢改善をお願いしていて、呼吸法からなおされています。長野の宅配野菜も再開されたので、健康に気を付けて夏を乗り切りたいです。

 

まずは、明後日の尚美学園大学の教員コンサートのラフマニノフを頑張ります!

2018.05.28 Monday

6/3 トークコンサートのお知らせ

6月3日(日)府中ステップトークコンサートのお知らせです。

 

 

ラフマニノフのサロン小品集より5曲演奏します!初期作品ならではの、単純なようで混乱させる変化に暗譜がなかなか追いつきませんが、数日後には知人の先生のご厚意で、練馬のホールの新ピアノ弾きならし練習もさせていただきます。準備万端で挑みたいです。

またこの府中ステップは、10〜20時過ぎの長丁場。体力面も整えねば…です。

 

ちなみに前日は門下の試演会、6日は尚美学園大学でラフマニノフの連弾があります。過密スケジュールの6月、なんとか乗り切りたいです。

 

葉葉葉

 

我が家のどうでもいいハーブ園情報。

 

ラベンダー初収穫しました!レッスン室で乾燥中。

 

こちら、ラバンディンという品種で育てやすいそうですが、私には優しすぎるような気がします。。環境適応が難しいと言われていますが、より匂いと色の濃いイングリッシュは数年前に成功したので、また地植えで挑戦してみようかな、と思ってます。

 

室内育てのバジルにキノコが生えてきましたDocomo_kao20

調べると肥料が良い、という理由もあるそうですが、湿度禁物のハーブには良くない傾向だな、と思っています‥

 

比較的育てやすいハーブを集めていますが、色々と失敗も多いです。先生曰く、家それぞれの環境や相性もあるそう。試行錯誤は続きます…

 

葉葉葉

 

まろんさん、6年ぶりのトイレシーツを購入しました!

 

ただし、はみだし率が高いので、大型犬用のワイドシーツ(しかもお店で一番大きいタイプ)を購入Docomo_kao8

反省してますかね?

 

旦那さんが出張先の沖縄土産を買ってきました。

 

 

ジミーのジャーマンケーキ(日持ち用)、超おいしかったです!チョコスポンジも濃厚、ココナッツクリームも美味しい!ちなみにジャーマンケーキとは、沖縄のご当地ケーキ?です。

そして、空港で売っていたという当銘食品のサーターアンダギーもおいしかったです。今度から、この二つはお土産の定番にしよう、と思いました、

とはいっても、私の沖縄行はいつになるやら、です。

 

2018.05.22 Tuesday

10代のピアノを考える勉強会vol.1

先週末、高木早苗先生主催「10代のピアノを考える勉強会vol.1」を聴きに行きましたonpu03

 

 

保谷こもれびホールで、リハーサル・演奏(10分以上)・日比谷友妃子先生から直接口頭アドバイスをもらえる、という贅沢な企画です!

 

私の生徒(小6・高2)も参加させていただきましたが、その他にも中学生メインに、これから音楽を志すピアニストが集結しました。

 

一日聴いていて思ったのは、「長時間、人に聴かせる力を育てる大切さ」です。ピアニスト=長時間弾く、というのは当たり前の訓練なのに、国内コンクールや音高音大の試験は、短時間しか弾かせてもらえません。国際コンクールでは1次から30分、2次以上になると40分、60分と増え、最後にコンチェルト。同じ審査員で短期間で行われるので、勝ち上がるためには、色々な音楽の引き出しを備え、集中力もあり、体力もある人を育てなければいけない。そう考えると、今の日本のピアノ教育から国際舞台で活躍するピアニストが出にくいのは致し方ないのが現状かと思います。

 

そこから脱却しようと模索している先生方・教育関係者がいるのも事実で、その企画の一つがこちらかと思います。

 

一日聴いていて、それぞれの指導者のカラーを感じたのは面白さで、長時間惹きつける難しさも感じました。

長時間惹きつけるには、引き出し=ピアノを弾く以外での経験や感性も必要かと思いました。人間としての自立や、何のためにピアノを弾くのか聴かせるのか、など精神の成長も促していきたい部分です。あとは耳ですね。

高木先生からは、私の門下はどの子も音が全部聞こえる、とおっしゃっていただきました。サウンドの良さは私の長所でもあり、音を世界水準まで求めるのは、自分が今までやってきたことだと思うので、そこは生徒に伝心していきたい部分です。ただ短所は、私の傾向同様さっぱりしすぎるところでしょうか…感性やテンペラメントで押す部分も育てていきたいと思いました。

 

多くのピアニストを現在も輩出しているベテランの日比谷先生のアドバイスも新鮮でした!口頭での面接だと、悩みごとや今後の相談などもできますよね。多くの学生を見てきた先生ならではの視点も、大変勉強になりました!

 

また今後の勉強会も楽しみですし、子供たちの成長の場になれば、と思います!

 

ラベンダーラベンダーラベンダー

 

ハーブ講座、終わりました!

 

 

今回はメディカル系。ハーブの成分を油やウォッカで抽出して、そのまま使用したりクリームにしたりしました。

実習では、炎症・鎮痛・婦人科系の痛みによいセントジョンズワートの浸出油と軟膏、風邪やのどに良いエキナセアのチンキを作りましたが、これを応用して、皮膚のかゆみや炎症に良いものも作って、まろんさんにも使ってみたいと思います!

 

楽しい趣味のハーブ講座でしたが、これにていったん休止します。。日々考えることが多すぎて、ハーブ分野の言葉が頭に入らなくなってきましたゆう★

しかも暑くなってきて、外に出るのも億劫であります‥

あとは家のハーブ園芸や創作を楽しみながら、時々単発講座に出てみようかと思います。

 

最近の気温差で風邪をひきました。皆さまもお気をつけて!

2018.05.14 Monday

早稲田散歩&ハーブ

のんびりだった先週末。

 

早稲田界隈を散歩しました!

 

お目当てはドラードギャラリー。ガウディのような建築です。

 

 

建物内部も博物館のようにしたらいいのに・・ガウディ建築を思い出し、バルセロナにもまた行きたくなりました。

 

そんなことを言いながら、次の一人旅No.1候補は、メキシコだったりします。誰か止めてくださいあひょうパンダ

 

早稲田大学内を散歩しつつ、昼ご飯は旦那さんの想い出の味という三品食堂に行きました。

牛丼+かつ丼+すきやき?がコラボした「牛めし」が有名らしいのですが、私は勇気がなくてカツカレー。

 

 

私には行きつけのお店がないなぁ、とふと思いました。東京にいた頃は毎日自炊、学校にはお弁当を持参し、外食はファーストフードさえ時々、という優等生だったのです。

 

ポーランドにいた頃は、友達とカフェやイタリアンで話しながらご飯しましたが(日本円で500円くらいでした)、そのお店も在学中になくなってしまいました。

ベルリンでも、しばらく通った鴨カレーの店はつぶれてしまったし、家の近くのテイクアウトケバブは懐かしい味だけれど、簡単には食べに行けないので、なんだか切ないですね。

 

 

前から気になっていたオザキフラワーパークに行きました。

練馬でこんなに混む所があるんだ!と思うほど、すごい人で参りました!

 

ただ混むだけあって種類も豊富。またまたハーブを数種類購入してしまいました。

 

左から、先月買ったローズマリーとラベンダー。(室内で育てていたカモミールはアブラムシ駆除が大変になり、地植えにしました。レモンバームはまだ室内で育ててます。)

新入りのセージ、チャイブ、タイム、ペパーミント。室内用でジェノヴァバジル。セージやタイムは抗菌作用に優れているので、ティーや料理、ドライフラワーでも活躍します。チャイブは、アサツキの代わりにつかえます。つまり、今回は食用メインのハーブを買ってみました。うまく育てられたら、駐車場の少しの土スペースをリフォームしてハーブガーデンを作りたいです。ささやかな夢ですきらきら

 

ハーブは小さな花瓶に移して、匂いも楽しめます。ローズマリーは記憶に作用するので、ピアノの側に置いて、暗譜するときに嗅いでいます笑

 

超久々にIKEAにも行きました。

 

ピアノの部屋を少しだけ模様替え↓

 

椅子マットを替え、奥にはチラシを掲示するスペースを作りました。フェイクツリーや造花ライラックもIKEAなので、ピアノ部屋はだんだん北欧テイストでまとまってきています。

 

IKEAベーカリーができていたので、パンも買ってみました!

 

週末は、今週から6月末まで休みなしです!!

暑い、熱い夏が今年もやってきます…

2018.05.08 Tuesday

GW2018

今年のGWは母が上京して来たので、観光、ショッピング、食べまくりの日々となりましたあひょうパンダ

 

まず母が行きたがった川越へ。

私も川越にある尚美学園大学には毎週通っているものの、小江戸には滅多に行きません。今回が2回目の訪問でした。

 

 

 

素敵な和小物も多く、町歩きはなかなか楽しかったです。母はせんべい、かすてら、和食器を買い込んでいました。

私は小江戸ビールを初購入きらきら

 

ランチは母の還暦祝いも兼ねて、国登録有形文化財のモダン亭太陽軒でコースを。

 

 

 

 

「お箸で食べる洋食」がコンセプトらしく、全国各地のお皿に彩られた和洋ミックスのお料理でした。

 

川越タルトも購入↓

 

人気のエッグタルト、美味でしたき

 

日を改めて越谷レイクタウンにも行きました。東京の混雑を避けて、埼玉を攻めたGWになりました笑

 

他の休日は、母は漢方講座、私は日常生活を。

 

尚美学園大学の教授・河内純先生のリサイタルに行きましたonpu03

 

シューベルトの即興曲、ショパンの前奏曲など王道のプログラム。とても集中度が高く、すぐに世界観に引き込まれました。柔らかな音色と成熟した音楽を堪能し、とても勉強になりました!

 

まろんさんのインスタを開設しました!!

 

https://www.instagram.com/maronevu/

 

ブログにもまろんさんは引き続き登場させますが、インスタは、まろんさんの日常写真や動画を記録するためのものです。

もしよかったら覗いて下さい。

 

掃除した時に出てきた20年前のバーバリーのスカーフを巻いてみました

 

母が帰って一気に現実に引き戻されて、それに体がついていきません・・ゆう★

6月のコンサート期に向けて、ムチ打って練習再開します‥ムチ打ってジムにも通います‥

 

2018.04.30 Monday

GW前

昨年秋に携わった「ピティナ学校クラスコンサート」の報告冊子が届きましたきらきら

 

お世話になった糸満市米須小学校の皆様、コーディネーターの森山恵子先生、何よりこのプロジェクトのために寄付していただいた皆様に感謝申し上げます!

今後もこのような企画が続いて行けば良いな、と思います。

 

花花花

 

今年のGWは母が上京してくるので、「開かずの間」(=ゲストルーム)の断捨離、家具の配置換え、床拭きをしたり、とにかく掃除に明け暮れました。

 

開かずの間には、私の私物で溢れています。

 

留学時代に買ったポーランドやロシアもの。

 

小さい頃、父にアメリカで買ってきてもらった超本格的なフランス人形(オルゴール付き)↓

 

 

こういうのに慣れない人には怖い部屋かもしれません。でもまろんはピアノの部屋には絶対入らないのに、この部屋には勝手に侵入していますあひょうパンダ

 

そんな中、初めて網戸に虫が大量発生するという恐怖に見舞われました。向かいの家の網戸にも…

急いでまろんさんとホームセンターに行き、撃退グッズを購入して対処しました。

 

 

ちなみに、部屋置きハーブにもアブラムシがつくので、朝起きたらやつらを駆除することから一日が始まります。長野からの無農薬野菜で慣れてきてはいるのですが、来年は種から植えようかな、と考え中です。

 

カモミールとレモンバームは少ないですが初収穫して、ティーで楽しみました。第2弾収穫ももうすぐ。

 

 

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
大嶺未来
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2018

★9月15日(土)16:00〜17:30
ラフマニノフ・ソロ作品全曲解説シリーズvol.1【東京都・朝日カルチャー新宿】

<受講料>会員3456円・一般4104円
<要予約>03-3344-1945



★9月23日(日)PTNAステップ湘南9月トークコンサート【神奈川県・藤沢市民会館】

★11月11日(日)PTNAステップ新潟秋季地区トークコンサート【新潟県・新潟青陵大学・青陵大学短期大学部青陵ホール】

★12月4日(火)トレモロ会リサイタル【東京都・カワイ表参道】

CD発売中

ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

TACTピアノマスタークラス   受講生募集中

東京(新桜台駅スタジオ1619)にて月1回のマスタークラスを開講中です。
【日程】月末の土日いずれか・お問合せください。
【お問い合わせ】ピティナ千代田支部
◇info@tact-fd.com
◆musicanna@kca.biglobe.ne.jp
◇http://tact-fd.com/works/assistance/piano-master-class/

calendar

<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other