PTNA本選課題曲アドバイスレッスン終了(2016)

昨日は、新桜台のStudio1619で、PTNA本選課題曲アドバイスレッスンがありましたonpu03

 

8:45〜16:00まで、休憩15分のみ・8名レッスンの超ハードスケジュールでした。

予選前にレッスンした子たち(3人)も含め、A2・A1・B・D・F級(2名)をレッスンしました。

その他に、月1でレッスンをするマスタークラスのオーディション(面接・演奏・模擬レッスン)と、全日本学生音楽コンクール用レッスン(小学生)もありました。

 

月1のマスタークラスは、ダブルレッスンが条件になっているクラスです。

詳細はこちら(TACTホームページ)http://tact-fd.com/works/assistance/piano-master-class/

 

今回ご応募いただいた生徒さんは、「現先生との絆がとても深く離れたくはないけれど、新しい風は入れたい」と現先生と親御さんの両名が希望しての入学になりました。そういう形は理想中の理想ですが、現先生がダブルレッスンを許せば、このマスタークラスは、お忙しい現先生のアシストや、地方の子たちの力にもなれるのかな、と思います。

 

TACTでのPTNA課題曲(2016)レッスンは、これにて全日程が終了しました!!

来月からは、全日本学生音楽コンクール用レッスンとマスタークラスのご案内になります。よろしくお願い致します。

 

このハードレッスンの後は、池袋のスタジオに移動Docomo119

そちらで、今回のアドバイスレッスンに入りきらなかった1名(C級)のレッスンをしました。

 

本選は早くて27日あたりから始まるそうです。

受講された皆さんが、本選の場でも良い音楽ができるよう応援しています手

 

 

水水水

 

まだまだパニックな日々は続いていきます。。

私の忙殺をよそに、まろんさんは涼夏の日々をくつろいでいます。

 

カメラなぜか後ろ足をそろえ始めました。

 

カメラここは、日中はまろんの立入禁止区域ですが、飼い主が忙しいことを利用して勝手に侵入してくつろいでいます。

悪いことをするときは、お友達のにんじんさんと一緒です。(台に乗っているオレンジのやつ)


試演会終了

昨日は、PTNA本選用試演会をIMAホールで開催しましたonpu03

 

生徒2人(G級以上)、ダブルレッスン生徒3人(B,C級)、他3人(A1,B,連弾初級)の濃厚な2時間の試演会でした。

平日の夜にも関わらず、小学生の子たちはご両親揃って来たり、本番さながらのドレスを着たり熱心です。こちらの方が驚いてしまいます。

彼らの先生である、松浦友恵先生、成瀬寛子先生もいらっしゃいました。

 

カメラ演奏後にワンポイントアドバイス中

 

 

フルコンのスタインウェイ&大ホールで、残響に埋もれない響き作りや、人に伝わる音色づくりを体得すること。

100%出し切る本番さながらのエネルギーで弾いてみて、どこで集中力が切れるのか、どこでエネルギー不足になるのか、またリサイタルプログラムとして、時間全体をいかに構成するか。そういったことを実験できる場が試演会です。

子供たちは、日々の練習や歌心でできあがった仕上がりに、ホールの当日の響きをどれだけ聴けて反応できるかが、コンクールで先に進める鍵だと思いました。

 

あと2週間で本選がやってきますから、昨日の試演会が皆さんの糧になったと信じて、引き続き応援していきます。

 

 

うちわうちわうちわ

 

 

生徒のことでも頭いっぱいですが、自分がやらなきゃいけないタスクも多すぎて、毎日何が何だかわからない日々を過ごしています汗

 


沖縄レッスン(2016)

沖縄から帰京しましたハイビスカス

 

沖縄では、ピティナ課題曲レッスンをさせていただきました。

 

1日目は、新垣尚子先生の素敵なお宅で、5組+試演会。

レッスンはC級2人・F級・連弾初級・連弾中級。

試演会では、レッスンを受けた子以外も演奏し、45分間たくさんの演奏を聴かせていただきました。

 

また、私の演奏時間を作ってくださり、ラフマニノフシリーズ・ファイナルで演奏する、バッハ=ラフマニノフの無伴奏ヴァイオリンのためのパルティ―タより前奏曲・ガヴォット・ジーグと、C級課題曲のショパン:マズルカop.17-1を演奏しました。

 

本番前に少しでも人前で弾けるのはありがたいです。12月はまだまだ先のようで、もうすぐ。勉強になりましたDocomo118

 

カメラ高校生以上の学生さんと尚子先生

 

 

別日は、音の幸うるくで。

 

 

赤嶺郁子先生の生徒さんD,E級をレッスンしました。

 

二人とも小学生の時から時々聴いているのですが、まず身長が伸びて、お姉さんになっていることに驚きます。

真面目にコツコツと頑張っていて感慨深いです!

 

沖縄本選は1回だけだそう。ぜひ1回のチャンスをつかめるように頑張ってほしいです!


試演会終了

昨日は松尾ホールで試演会を行いましたonpu03

不思議なことに、参加者のほとんどが小4か高2という偏りになりましたが、おかげで刺激し合い、より切磋琢磨するのではないか、と期待しています。

子供たちは、ピアニストを目指すお姉さんたちの演奏を静かに聴いてくれたのですが、難しい曲をたくさん聴いたことで、将来もピアノを続けよう!と思ったり、自分もピアニストになりたい!と思えるきっかけになれば良いな、と思いました。





ピアニストを目指すお姉さんたちは、どうしたら伝えられる、聴かせる音楽になるのか、つかみ取ってほしいと思いました。
こればかりは教えられない気がしています。(私も教えられてきていませんし、まだ試行錯誤中ですから‥)
でもそれは才能という言葉だけで片付けたくはなく、限界まで考え抜いて試行錯誤を重ねたら、いつかは開花するものだと信じたいです。逆にそういうことを考えられるか考えられないかが、才能になってくるのかもしれません。

そんなこんなで私自身も色々と考えさせられた一日になりました。
そのせいか、生徒たちを説教している悪夢を見ましたよ‥ガーンネコ

参加してくれた子供たちの先生も来て下さりました。
長丁場でしたが、ありがとうございましたheart


アジサイアジサイアジサイ

10月2日(日)ショパンリサイタルat大阪フェニックスホールのチラシが届きました!
主宰は日ポサロンで、ポーランド人学生を日本に留学させる費用を全額負担している団体になります。
コンサートの収益は支援事業に全て使われますので、もしお時間のある方はどうぞよろしくお願い致します。




マカロンマカロンマカロン

頑張ろう頑張ろう…と思いながら、ここ1週間は体がついてきません。
食べないでストレス発散したり疲れを取る方法を誰か教えてください‥

とはいえ、生徒もコンクールへ突入することですし、私も頑張ります!!!!

PTNA課題曲アドバイスレッスンvol.2(2016)

5月22日(日)は、第2回目のPTNA課題曲アドバイスレッスンがありましたonpu03

今回は、A1級、D級、B級でした。

みんな個性豊かで歌心があり、言ったことにすぐに反応してくれました。
初めましての子ばかりでドキドキしましたが、子供に助けられた気がします。
レッスンに来て下さった皆様、ありがとうございましたバラ

ちなみに最後の子は、沖縄から転勤してきた子で、元教え子が教えています。
沖縄から来た、というだけで、なぜか親近感が湧きました(笑)


今日は、前日に急遽入った、とあるホールのピアノ弾きのお仕事。



ホールで練習させてもらえるありがたい機会ですが、最近練習時間が確保できず、がっつり弾けたのは、2週間後のトークコンサートの曲目だけでした。せっかくの機会なのに…反省。

ただ、良い響きの中で幾つか学べることもあり、このホールとのご縁にも感謝です!!

 

PTNA課題曲アドバイスレッスンvol.1 (2016)

4月22日(日)は、スタジオ1619で、ピティナ千代田支部主催のアドバイスレッスンがありましたonpu03

3組(B級2組、連弾初級)のレッスンをさせていただきました。全組、予選・本選曲をきちんと弾いてきましたきらきら


カメラ2年前からコンペシーズンに聴かせてもらっているMちゃん。
お姉さんらしくなり、きれいな音での純粋な音楽が魅力的でした!


カメラ昨年、別コンクール用レッスンで聴かせていただいたSちゃん。
1年間で音楽的な感性が見事に育ち、別人のようでした!


カメラ連弾初級。今回初めて組むそうで、まだお互いに遠慮がちでしたが、上手な2人なので面白い連弾になるでしょう!


みんな顔を隠すのがもったないくらい可愛かったです!


5月22日(日),  6月19 日(日)の課題曲アドバイスレッスンは受付中です。
ご興味がある方は、こちらをご覧ください↓
◆大嶺未来先生・課題曲アドバイスレッスンのお知らせ◆


また、ピティナ千代田支部を運営する螢織ティカルフューチャーデザイン(タクト)のもとで、マスタークラスも始動します。
お申込みがあり、6月19日からスタートすることになりました。(5月からでも可能です)

月1回のレッスンで、現在の指導者とプラスファルファで学びたいという方が対象です。
(より上手になりたい、コンクールのために、音楽高校・大学の受験を視野に入れて、など)

小1から18歳以上までクラス分けされていますので、もしよろしければこちらもご覧ください。
より良い音楽人生になるよう、できる限りサポートします。よろしくお願い致します。


チラシ表(拡大版は以下のURLから入り、左上の”オリジナルの表示”をクリックしていただければ見れます)↓



https://onedrive.live.com/?authkey=%21AIaE1X5Kzte6LNU&cid=3FB04DE9421ECC61&id=3FB04DE9421ECC61%21623&parId=3FB04DE9421ECC61%21273&o=OneUp


チラシ裏↓



https://onedrive.live.com/?authkey=%21AIaE1X5Kzte6LNU&cid=3FB04DE9421ECC61&id=3FB04DE9421ECC61%21624&parId=3FB04DE9421ECC61%21273&o=OneUp


 

マスタークラス開講のお知らせ

3月より、東京にて月1回のマスタークラスを開講させていただくことになりました。

帰国して6年たちましたが、プライベートの生徒たちは、ピティナ、学生音コン、日本音コン、クラシック音楽コンクール、ヤングアーティストコンクール、東京ピアノコンクール等で上位入賞するようになりました。
また国内コンクールだけでなく、国際コンクールにもチャレンジしてもらい、音楽を広い視点で見聴きできるよう、将来ピアニストへの良き道が開けるよう、アドバイス・指導しています。

以下のようなレッスンにご興味がある指導者・学生さんのお申込みを、お待ちしております!
(ブログ右側に簡略化した情報を随時掲載していきます)

主宰:TACT(タクト・ピティナ千代田支部)
【お問い合わせ】 info@tact-fd.com

音符音符音符音符音符音符音符音符
 

★TACT Piano Master Class 開講★

タクトでは地域でご活躍される指導者の皆様とピアニスト兼、音高・音大の指導者もしくはそれに該当する指導者をマッチングして

定期的(月一回)なサポートレッスンを展開していきます。

現在指導ている生徒を更に引き上げたい、近い将来音高・音大に生徒を送り出したい、コンクール等で上位を目指したい。

そのような生徒をただ単にレベルの高い指導者に引き継ぐのではなく、生徒がある程度の実力がつくまで責任をもって指導する。

これがタクトの目指す教育理念です。この機会にぜひ新しいレッスンの形を実践してみませんか?

【活用ポイント】

‘頃のレッスンへの意識改革

・別の指導者につくことにより向上心が備わりレッスンに対する意識が変わります。

∧未了訶世任離▲廛蹇璽

・普段のレッスンで伝わらなかったことが、第三者からの指摘で簡単に理解するケースをよく目にします。事前に打ち合わせをすることにより飛躍的な効果が望めます。

レッスン内容のフィードバック

・レッスン内容を基に、担当講師より今後の学習内容の提案をさせて頂きます。

ざ軌薀襦璽箸粒領

・各音高、音大進学後に適切な指導者(教授・准教授等)へ引き継ぐことができます。

ヌイ擦覬藾佞猟謬

・理論的な指導はもちろんのこと、ピアニストからの視点でプレイヤーとしての音楽表現が学べます。

【コース】

  ・プレ・マスタークラス機  40分 小学1年生〜小学2年生    

  ・プレ・マスタークラス供  45分 小学3年生〜小学4年生   

  ・ミドル・マスタークラス   50分 小学5年生〜小学6年生    

  ・マスタークラス       60分 中学1年生〜中学3年生    

  ・マスタークラスα      90分 中学1年生〜中学3年生    

  ・ミュージックライフアシスト 45分 趣味領域の大人       

  ※現在支持している指導者とのWレッスンが絶対条件になります。金額についてはメールにてお問合せください。

【入会金】

  ・3,000円(税込)※新開講のため今年度入会者は無料。

【日程】

・3月27日・4月24日・5月22日・6月19日

※7月以降は4月以降に決定します。

【会場】

・スタジオ1619 新桜台駅徒歩1分 ほか


音符音符音符音符音符音符音符音符

 

★2016年PTNAピアノコンペティション課題曲アドバイスレッスン★


【レッスン内容 】

・A2級〜A1級    30分 8,000円

・B級〜F級    45分 9,000円

・連弾全級     45分 10,000円

・グランミューズ  45分 9,000円

・G級/特級  要相談

※受講者の先生がPTNA会員の場合は500円引きになります。

【日程】

5月22日(日)大嶺未来先生 スタジオ1619

5月29日(日)仲田みずほ先生  スタジオノア 池袋 10st

6月19日(日)大嶺未来先生・高木早苗先生  スタジオ1619  他

【メールでのお問い合わせ】 ピティナ千代田支部 ptna-tact@tact-fd.com


試演会&ホールリハ

昨日の午前中は、大泉学園ゆめりあホールで、試演会を行いましたonpu03



今年は、全員高校生というラインナップでした。
そして、それぞれが試験・コンクール前ということもあり、レベルの高い試演会でもありました。

人数が少ないのを活かして、一人15分〜45分くらい弾いてもらいました。
日本の学生は、長い時間弾かせてもらえる機会が本当に少ないと感じます。 
でも、国際コンクールや留学先の試験、将来ピアニストとしてリサイタルをするうえでも、長時間弾くのは必然の行為で、若いうちから重ねるべき訓練だと思うので、今回は良い機会になりました。

全員同世代ともなると、参加生徒たちの心持ちも変わると思いますし、今までにない緊張感が漂っていました。
お互いに刺激を受けあえていたら良いなと思います。



ヤマハ銀座店サロンホールでリハーサルをさせていただきましたきらきら

もう何度か弾いてきたホールですが、私には、深く集中できる良いホールです。
UFO?天体?のような天井が好きです。



ここから1週間は自分のことに集中して頑張ります。

もうすでに手がもげそうです。
手指のストックがほしい。。。

試演会終了

昨日は、ゆめりあホール(練馬区)で、大嶺未来門下生による試演会を開催しましたonpu03

生徒の一部の7名による演奏、そして最後に私も沖縄でのリサイタル(11/21)のリハーサルも兼ねて1時間も弾かせていただきましたが、滞りなく終了しましたきらきら



今回は日曜日ということもあり、岐阜県からの参加者や、岡山県からおじいちゃんおばあちゃんが駆けつけるなど、遠方からのお客様もたくさんいて、試演会ながら豪華になりました手

また1年前の試演会ではいなかった、小中学生の生徒も演奏し、大人の演奏になっていく過程がよくわかる構成になりました。

ホールで演奏することのみならず、本番前の過ごし方なども含めて、色々検証・挑戦できるのが試演会だと思っています。

私も1か月後のリサイタルの3分の2のプログラムを、それなりの仕上がりで演奏でき、少しほっとしました。

(そして、ホールの写真を撮り忘れました‥Docomo_kao20

これを機に、さらなる良い演奏になるよう、生徒ともども頑張ります!


そして、昨日の夜ご飯。



久々のジャンクフード祭りあひょうパンダ

久々のビールと(普段は赤ワイン派)、ミスドの初・クロワッサンドーナツが美味しかったです!

東京はこれから台風が来るようです。
久々の休日ですが、家にこもるしかなく、とてつもなく退屈です‥
皆様もお気をつけて!!

十字架

実家の犬のミルキーが虹の橋を渡りました。
(死ぬことを、愛犬家用語では”虹の橋をわたる”というのだそう)

米軍基地の保護施設から引き取った、英語しかわからない元ミスティは、大嶺家にてミルキーに改名。
引き取り後に耳が聞こえない、心臓が悪いなどわかりました。

いつもぽわーんとしていて、何を考えているのかわからないミルピーでしたが、ユニークすぎる3代目ワンコとして、大嶺家を多分に癒してくれたと思います。



大嶺家の前の家に住む人(霊感が強いらしい)の話では、初代クッキー、2代目チョコがよく遊びに来る、という話ですが、超マイペースなミルピーが来てくれるかどうか、少し楽しみです。

発表会・終了報告

 昨日は、高木早苗先生の発表会に生徒を出演させていただきました

高木先生とは2011・2012年PTNAの新曲実演プロジェクトで一緒にお仕事をして、その後、優秀な生徒さんの引き継ぎを託されたりと、何かとお世話になっています。教育者としても人間的にも素敵な先生です。

一緒に発表会をしませんか?とお声かけをいただき、私の生徒のうち8名を参加させていただきました  




場所は北千住にある天空劇場


ピアノはベヒシュタイン。


その名の通り22階にあり、景色はおぉーっという感じです


残念ながら、雨でしたが!

朝11時〜20時の長い発表会でしたが、その理由は、1人30分まで弾けるから。
中学生以降、大部分が15分は弾きましたから、まさに「披露する」というよりは「勉強するための会」です。

人数が多くなれば、普通は1人あたりの演奏時間は短くするものだと思いますが、そこは中高生の教育者である高木先生です。ほとんどの子がバロック、古典、練習曲、ロマン(近現代)のいずれかを組み合わせての演奏でした。

これを1年に2回やっているそうなので、生徒が伸びるのも当たり前ですね

私の生徒も頑張りました

本番ではどのようになるのか(走るタイプ?いつもと変わらず?パニック型?暗譜は?など)、初めて知る子も多いので、より生徒を知る機会にもなりました。

私のところでは、単独発表会はまだ難しいかと思いますが(東京のホールは値段が高いので、人数がそれなりに集まらないと運営できません)、試演会は積極的にやっていこうかな、と思いました。


そして今朝になると、DVD用に取った録音の速報動画が届きました。
さすがですこれでコンクール前の子たちも、自分の演奏を即チェックして勉強できるわけですね。

色々と勉強になった発表会でした





今朝は、宅配便のベルで起こされました。

10:30am

最近は、早く起きる必要のない日でも、6:00に目が覚めましたので、ようやく緊張が溶けたのでしょうか。10時間以上寝ていたことになります・・・

昨日は発表会、生徒の予選突破、国際コンクールへの旅立ちなど、色々な緊張が終わりました。

これからは、外の仕事が増えてきます。

週末は電車、飛行機に乗ってピティナステップ、審査などが続くので、どこへ行くのか間違わないようにしないと、と少し本気で思います。

昨日の発表会、今週末のお仕事のために、一昨日はまろんさんをお泊り保育先の栃木へ連れて行きました。大雨で高速道路も規制があり、緊張の中での運転で大変でした。

そのまろんさん、出発前夜の写真です。





夜10時以降は、いつもこの状態で、おっさんみたいな顔。
完全にシーズー本来の”愛玩犬”という役割を忘れています。


Profile

Coming Concert 2017

★7月9日(日)PTNAステップトークコンサート【東京都・板橋区立文化会館小ホール】

★7月23日(日)PTNAステップトークコンサート【宮崎県・西村楽器大淀センター】

★10月8日(日)ラフマニノフ:協奏曲第2番
【埼玉県・和光市サンアゼリアホール】

CD発売中

ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

TACTピアノマスタークラス   受講生募集中

東京(新桜台駅スタジオ1619)にて月1回のマスタークラスを開講します。
【日程】
12月18日・1月22日・2月26日・3月26日

【お問い合わせ】ピティナ千代田支部
◇info@tact-fd.com
◇http://tact-fd.com/works/assistance/piano-master-class/

SELECTED ENTRIES

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 12/26 ピティナピアノステップ上野・アドバイザー&トークコンサート終了報告
    大嶺未来
  • 12/26 ピティナピアノステップ上野・アドバイザー&トークコンサート終了報告
    MIE

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

PR