2017.11.08 Wednesday

草津(2017年秋)

2年ぶりの草津に行ってきましたあひょうパンダ

 

もう少し後に行く予定だったのですが、その日に雨・氷点下予報が出ていて、路面凍結の心配もあり、急遽日程を早めました。

 

結果、紅葉輝く秋晴れ&過ごしやすい気候で、良い旅になりました手

 

 

正午にゆっくり出発。

昼は上里サービスエリアでうどん。麺に何か入っていて、コシもあっておいしかったです!

 

 

草津に近い、紅葉に囲まれた道の駅↓

 

草津に到着したら足湯に挑戦。

今回は湯畑で足湯2回、バスターミナルで足湯1回。まるで足湯の旅でした。

 

 

それにしても、草津に着いたら、すごい人の数に驚かされます。

草津にはあまり犬連れがいないのと、シーズーはおばあちゃんたちに人気の犬種なので、まろんさんはアイドルのようにちやほやされていました。

 

わんこOKのだんべえ茶寮で夜ごはん↓

 

おばぁになって、我が強くなってきたまろんさん。なんと初めて「食べ物くれよ!」と吠えました!

そんなこんなで、急いで舞茸天ぷらや焼きおにぎりを飲み込みました…

 

去年から始まったらしい湯畑ライトアップ。キレイでしたき

 

 

 

 

射的にも挑戦したのですが、今回は不発。

ミニタオルのみGETしました(まろんさんの足ふきタオルに決定)

温泉たまごソフトクリームもおいしかったです。

 

草津に来ても、就寝時間はいつもと変わらず21時。

 

夜中に旦那さんがゴソゴソしてて、「まろんがうんこした。匂いがする」というのです。

寝ぼけてたのか、草津の温泉の匂いをうんこと勘違いしてましたゆう★

 

 

朝起きて散歩。珍しくカメラ目線。

 

 

温泉の水が、海底のようにキレイです。

 

 

 

 

また機会があったら来たいです!!

 

 

 

もみじもみじもみじ

 

急遽、こちらにも行くことにしました。今年の一人旅です↓

 

 

以前、美容院で見た雑誌の英国の景色がキレイだったので、「イギリスでもこういうところに行くのはありだな」と思ったものの、都市名をうる覚え。

 

年内に5日間のフリー日を見つけたので、「あの雑誌の中の町はエディンバラだったよな〜」と思い、さっそく航空券とホテルを手配しました。

 

そして細かいプランを立てようと、本屋さんで美容院で見た雑誌を手にしたら、なんとエディンバラとは全然違う南イギリスの都市でした(笑)

 

エディンバラという地名をどこでどう拾ってきたのか、全くの謎ですが、きっと縁があったんでしょう。

調べてみれば、町全体が世界遺産でスコットランドの歴史が残る場所ですし、ジキルとハイド博士やハリーポッターが誕生した町でもあるそう。デンマーク以来はまっているスコーンや本場のアフタヌーンティーも楽しんでみたいですハート

 

 

2017.08.14 Monday

蓼科3日目(2017)

蓼科最終日は、前晩の疲れか寝過ごしてしまい、危うく朝食時間に遅れるところでした。

 

 

この日の朝はすがすがしい天気でした。

 

 

チェックアウトしたら、いつもの長門牧場へ。

 

お腹いっぱいだったので、私はソフトクリーム、まろんさんはミルクをいただきました。

 

 

牧場を散歩。

寝ているひつじさんとまろんのツーショットを狙ったのですが、こんな感じ‥

 

 

この後、おそるおそる耳に近づいていったところ…

 

 

ひつじの耳がぴくっと動いただけで、後ろに大ジャンプしたまろんさんなのでした。

 

昼には練馬に到着。あっという間すぎて、蓼科にいたのが幻に思えたほどでした。

2017.08.14 Monday

蓼科2日目(2017)

2日目は、蓼科湖へ行ってみましたonpu03

 

 

標高が女神湖より低く、日光が照ると暑かったです!

 

無料開放されている彫刻公園へ行きました。芝生がキレイで、素敵な場所でした!

 

 

 

木陰は気持ちよく、まろんさんと休憩。(顔をあげながら眠ってる。。)

 

 

 

女神湖へ戻って、女神湖センターでワンコOKのテラス席でランチ。

 

お昼は軽く、とろろ蕎麦とチョコバナナパフェあひょうパンダ

 

 

 

毎年2周歩く女神湖ですが、この後は大雨で、今年は結局歩けずじまいでした。

 

宿に戻って、1時過ぎから甲子園観戦ゆう★

 

興南(沖縄)VS智弁和歌山

 

負けました…私の夏の楽しみも終わりましたゆう★

 

本を読んだり、お風呂に浸かったりして、この日はフルコースの夜ご飯。

 

 

この日の夜は、女神湖花火大会花火

 

夕方から雨が降り続いていましたが、止んだので、まろんさんをカートに乗せて行ってみることにしました。

 

 

すごい近くで打ちあげるので、爆音と振動を感じましたが、心配だったまろんさんは耳が少し遠くなったせいか、静観していましたDocomo_kao8

 

 

 

1つ1つゆったり上がる花火を、4・5発見た後、突然のゲリラ豪雨Docomo_kao20

 

屋根付きの倉庫へ避難するも、たった3分くらいで、髪も服も水が絞れるほど濡れました。

 

まろんさんは屋根つきカートで、被害が少なく。。。

人間はカートに入っていたまろんさんのトイレシートで水をふき取り(吸水性抜群!)、雨が収まってから、まだ打ち上がっていた花火をよそに、会場をあとにしました。ただでさえ涼しい場所なので、雨に濡れると寒かったです。

 

暗闇の道を帰宅中、子供を抱っこした女性が立っていました。歩道・車道が浸水しているうえに、カーブ道なので車がビュンビュン通り、水を跳ね上げていくとのこと。お互いに協力して反対側の側道へ渡り、無事に宿に戻れました。

少しだけでも花火が見れて良かったですゆう★

2017.08.14 Monday

蓼科1日目(2017)

2年前から恒例の蓼科・女神湖に行きましたonpu03

 

行きは帰省ラッシュに捕まりましたがあせ、チェックイン時間少し前に到着したので、さっそく牧場のミルクを味わいました。

 

もうもう専科

 

 

 

15時にいつもの宿に入ったら、すぐにお昼寝(笑) 

 

そして、毎回楽しみの夜ご飯き

長野の新鮮なお野菜やお肉を、オリーブオイルでフォンデュします。

ここの野菜が気に入って、昨年から蓼科高原野菜を宅配してもらっています手

 

 

ご飯を食べた後は、リビングでまったりゆったり。

 

 

常連さんだけの静かな宿ですが(1日2~3組のみ。ペット可ですが、人間のみのお客さんも多い)今年は神戸からやってきたハスキーの銀ちゃんに出会いました!!

 

 

銀ちゃん、大型ハスキーですが、大人しくて穏やか。そして、まろんに興味を持ってくれた数少ないワンコですDocomo_kao19

 

それなのに、まろんさんは怖がって、私のお腹に顔をうずめてお尻を銀ちゃんに向けるという、犬としてはどうかと思う行動をしていました。ワン友を作るチャンスでしたが、今回も失敗です。銀ちゃんは10日間も滞在するとのこと。私も将来そんな優雅な生活をしたいですDocomo_kao19

 

2017.06.20 Tuesday

ディープな大阪

審査前日は夕方に大阪入り。

昨年ショパンリサイタルを大阪で開催していただいた日ポサロンの皆様に「濃い大阪をご案内したい」と言っていただき、松竹座で待ち合わせしました手

 

昨年10月に大阪へ行ったばかりですが、韓国人・中国人の多さにはびっくりしました!

道頓堀は観光客の人混み&食べ物の匂いで、日本ではないように感じました。

 

 

 

 

 

風情ある中道に入りました。

あまり知られていないらしく観光客はいませんでしたが、路地横のパネルには、昭和の道頓堀や文化が紹介されていて、タイムスリップしたかのようでした。

 

 

 

夜ご飯は正弁丹吾亭でいただきました。

 

 

素敵な個室で、美味しい懐石料理をいただきました!

 

カメラこちらは6月ならではの意味が含まれているお吸い物らしいです。

 

こちらで日ポサロンの起源をお聞きしました。

ワルシャワ大学には古くから続く日本語学科がありますが、それがなくなってしまう危機があり、それを救ったのが日ポサロンの前衛である、ある企業の基金活動でした。その方が亡くなられて活動を引き継いだのが妹さんである日ポサロンの現理事長ということです。

 

それ以来、ボランティアでリサイタル開催やその他の活動で資金を作り、毎年ポーランド人留学生1年分の生活費の面倒を工面しているとのことです。ワルシャワ大学には茶室があるのですが、現理事長が日本人の棟梁を派遣し、材料を船で運んで本格的な京都の茶室を建設したのだとか!

 

日ポサロンの世代交代が問題、と言っていましたが、人のために、外国人のために、無利益で働くことができる人間に、自分はなれるのだろうか。と考えさせられました。皆さまにもこの素晴らしい活動を応援していただきたいです。

 

その後は、水掛不動にお願いごとをしてきました。不動様は苔で覆われていました。

 

 

そして、念願の大阪のたこやきもいただきました!

 

 

今まで食べたのとは全然違う味で、びっくりでした。

 

私の都合で、人混みの大阪を夜にご案内していただき感謝ですheart

おかげさまで束の間の楽しい&美味しいひとときを過ごすことができました!

 

2017.06.13 Tuesday

沖縄帰省(2017年夏)▲螢薀奪ス

沖縄2日目はリラックスデーでした手

 

母の豪華朝食の後は、妹とライカムでショッピング。(私は何も買わず…)

 

カメラニンジンや野菜は父が借り畑で作ったらしい

 

その後、海沿いの道をドライブして、

 

 

 

東京で予約済み!ザ・リッツカールトンでアフタヌーンティーハート

 

1人で行く気満々でしたが(それを言うと「え、一人で?!」と驚かれますが‥)、前日の女子会で伯母も行ってみたい、と言い、当日に成り行きで妹も参加することに。

 

結局3人でアフタヌーンティーを楽しみました。

 

 

 

 

素敵で静かな空間で贅沢なお食事!リラックスになりました。しかも伯母がおごってくれましたheart

また一人ででも来よう(笑)

 

次はリブマックスアムス・カンナリゾートヴィラのマッサージへ。

 

リッツカールトンのスパは高級すぎるので、別のホテルを探しました。こちらは格安でした!

 

 

鼻炎の薬を飲んでいたり、部屋が真っ暗&ヒーリング音楽だったこともあり、気持ちよくて眠りそうになりました。

 

帰宅して夕食。

 

カメラ釣りが趣味の父が釣ってくるタイ(家族はもう飽きたらしい)

 

 

帰京日の朝食。

 

 

たくさん食べ、天気にも恵まれた帰省になりました!

 

2017.05.11 Thursday

京都旅行2日目∪硝Щ

西芳寺は世界遺産で、スティーブ・ジョブズもお忍びで訪れていたというお寺です。

 

「初夏の時期に美しいお寺はどこだろう?」とリサーチしまくり、苔寺と呼ばれる西芳寺を選びました。

ただ、事前申し込みの完全予約制。時間も指定できないし、行きにくい場所でもあるので、西芳寺をメインに旅程も組まないといけない感じです。3月末に葉書で申し込み、1週間後くらいに「13時」と指定された返信はがきが届きました。

 

嵐山からバスで向かい30分前に到着したら、ちょうど開門したところでした。

 

 

1人料金3000円を納めたら、こちらの本堂に移動し、写経を初めます。

13時ちょうどにお坊さんがやってきて御経を読み、そして写経の続きをして、その紙にお願いごとをして提出します。

 

 

私はもちろん「家族健康」。「まろん健康」でも良かったのですが。。。

 

その後は庭園を散策します。予約制で人数が限られているので、京都の観光地とは思えないくらい静か!ゆっくりと庭の美しさを感じることができました。

 

 

 

 

記念に御朱印も手に入れましたが、西芳寺には御朱印帳はありませんでしたDocomo_kao20

和歌山で買った御朱印帳は「仕事の旅用」。京都は京都で持っておきたいと思っていましたが、今回訪れたお寺は西芳寺のみだったので、御朱印帳を手に入れることができませんでした(市販のものは欲しくないのですりらっくま的なくま

 

お寺を出た後は、バスと阪急電車を乗り継いで街中へ。

 

前日にリサイタルを終えたばかりの原野くんに車でピックアップしてもらい、オシャレな紅茶のお店へ連れて行ってもらいましたDocomo118 

 

ミスリム

 

 

 

久々においしい、後味がすっきりの紅茶を飲みました!私が選んだのはバラの紅茶&バラ模様フィナンシェです。

原野くんもリサイタル後で疲れているはずなのに…温かいお心遣いに感謝です!!

「今後もリサイタルを続けていくんだよ」とはっぱをかけました笑

 

車で京都駅まで送ってもらい、その後はデパ地下でお土産三昧です。

 

八ツ橋、お酒に合いそうなラスク、生麩、ほうじ茶etc‥

 

夜ご飯は、母が以前行ったことがあるという伊勢丹にある居酒屋的な創作料理屋で。

 

 

鴨がありました!!!どれも美味しかったです!

 

次の日は、まろんが心配なので、7時台の新幹線で帰宅しました。

 

今回は訪れたお寺も少なかったし、行こうと思っていたお店で行けなかったところもあるのですが、京都はまた絶対行くであろう場所なので、楽しみは次回に取っておこうと思います。

 

それにしても京都はいいですね。住みたいです。

 

 

2017.05.10 Wednesday

京都旅行2日目〕鮖

朝から嵐山へ。嵐山まではJRの方が近い、と言われましたが、確かに15分ほどで到着(バスだと1時間かかるそう)。

ただ嵯峨嵐山駅は、嵐山中心部からは少し離れています。

 

嵯峨嵐山駅でトロッコ列車を見た母が「乗りたい!」と言い出すので、急遽、嵯峨嵐山⇔亀岡の旅。

 

 

行きは進行方向右側の席(指定席)。

母が、前に座っている外人さんに「youは何しに日本へって聞きたい」というので止めました。

おばさんになるとなんでもありになるので怖いです。

 

 

京都府・京都市公認ではないらしい鬼さん登場。

 

 

私的には、明治時代から使っているというトンネル内が気に入りました。

真っ暗で寒いです。

 

 

写真を撮ってくれるサービスもあります。

気に入ったら料金を払う(1100円)というシステム。母が購入。

 

 

 

戻りの列車は到着5分後に出発だったので、亀岡駅では号車を乗り換えるだけ。

次は窓ナシの列車でした。

 

 

この季節は、山のところどころに藤の花が見えました。

秋はもみじのライトアップもあるのだそう。その頃にまた見たい景色です!

 

トロッコ列車・嵐山駅で下車した後は、竹林の道を抜けて嵐山中心部へ。

 

 

母はお土産屋さんでちりめん細工や竹細工など購入。

 

私はガラケー派の旦那さん用ストラップを探すも、撃沈。

5年前の嵐山ではストラップだらけだったのに、もはやストラップを置いている店すら珍しい時代になりました。

 

昼は、日替わり定食。

 

 

出汁ごはんが美味しかったです。

 

 

渡月橋。天気が良いので川がキラキラしていてキレイです。

この後は、バスで西芳寺へ向かいました。

 

2017.05.09 Tuesday

京都旅行1日目

まろんが少し落ち着いたので、前々から予定していた京都旅行に行きましたonpu03

 

早朝の新幹線で京都駅へ。沖縄から飛行機でやってきた母と合流。

ランチは駅ナカで軽く、天そば↓

 

お昼は、元生徒・原野尚起くんの初リサイタルの応援に行きましたき

 

 

 

ホールいっぱいにお客さんが来て、温かく見守っているのが伝わりました。

全曲立派に弾ききり、舞台作法も最後の挨拶もしっかりしていて「良かったね!」と心から思いました。

 

 

終演後、急いで楽屋へ。

本人は私に何を言われるかとビクビクしていたらしいです(笑)

プログラムノートを書いた竹内直くん(沖縄県芸卒業・現京都市芸講師)と3人で。

 

その後、母希望の伊右衛門サロンへ。

 

素敵な空間です↓

 

 

私は抹茶デザートを速攻で食べて、音楽スタジオへ。

岡山在住の元生徒さんがGWに東京でレッスンしてほしい、と言うので、それなら京都でどうですか?ということになりました。

 

レッスン後、SNOWで撮った写真を送ってもらいました。

 

 

SNOWは化粧が剥げてても誤魔化せるんですね!

今度は暗黒系でお願いしようと思います。

 

彼女と別れた後、母に電話したら、まだ伊右衛門サロンにいるというので、合流し夜ご飯。

 

無事に1日終わりました。

 

ホテルはできたばかりの相鉄フレッサイン八条口

ビジネスホテルでお部屋も狭めですが、清潔・駅近・安値で気に入りました!

 

久々にまろんのことを気にせずに、夜中も朝方も目が覚めることなく眠れました!

2017.03.19 Sunday

館山旅行・2日目

朝は、宿の目の前の平砂浦海岸へ。

 

 

 

沖縄の海とは全く違いますね。波しぶきが荒くて壮大でした。

 

まろんさんをおろしてみると、一人・低速で歩きだしました。海とは逆方向の砂山に向かって、黙々と歩いていました。

 

 

ホテルを出たら、館山ファミリーパークへ。

 

わんこOKの施設で、入り口では犬守りをいただきました手

 

 

綺麗なお花が咲き乱れていて、良い散歩になりました!

 

 

 

まろんさんはここでも仕事放棄で、カメラを向けると目を背け、仏像顔でした。

まろんさんも休暇中ということでしょうか。

 

 

 

ドッグランでも全く遊ばず…

他の犬に追い立てられると、面倒臭そうに低速で移動して、木の下に避難していました。

 

ファミリーパークのお花を買って帰り、家に飾っています。

 

 

この後は、富楽里パーキングエリアで休憩して、そのまま帰京しました。

 

太陽をたくさん浴びたせいか眠くて、昼寝2時間した後、さらに10時間眠れました。

また夏の休暇まで仕事・練習を頑張ります!

profile

profilephoto
大嶺未来
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2017・2018

★11月19日(日)PTNAステップトークコンサート【神奈川県・海老名市文化会館】

★1月4日(木)辛島輝治先生傘寿記念演奏会【東京・浜離宮朝日ホール】

★2月11日(日)PTNAステップトークコンサート【岩手県・盛岡】

★3月17日(土)朝日カルチャー講座「ラフマニノフとショパン」【東京・朝日新宿カルチャーセンター】

CD発売中

ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

TACTピアノマスタークラス   受講生募集中

東京(新桜台駅スタジオ1619)にて月1回のマスタークラスを開講中です。
【日程】月末の土日いずれか・お問合せください。
【お問い合わせ】ピティナ千代田支部
◇info@tact-fd.com
◆musicanna@kca.biglobe.ne.jp
◇http://tact-fd.com/works/assistance/piano-master-class/

calendar

<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

entry

category

archive

link

other