2019.06.19 Wednesday

第10回ロッキーチャレンジ賞 授与式&記念リサイタル・終了報告

6月16日(日)琉球新報ホールで開催された第10回ロッキーチャレンジ賞授与式&記念リサイタル(開催名『第1回琉大未来共創フォーラム』)は無事に終了しました。

ロッキーチャレンジ賞の創設者・仲村巌氏(右・日産ディーゼル工業元社長)、事務局長の仲松氏(左)

 

600名収容できるホールに、上には私の名前入りの横断幕が掲げられ、自分のことではないように感じてしまいました。

 

リハーサルは自分の演奏のものだけでなく、授与式やトークでの立ち位置や流れの確認もありました。一応私が主役ということなので、本番前にも関わらず、慣れないヘアセットにも行きました(笑)

 

15時から授与式が行われ、記念楯と賞金の100万円をいただきました。15時半からは琉球大学准教授の岡田恵美さんがインタビュアーになってくださり、小さい頃のことから留学時代のこと、演奏に向き合う中で大切にしていることを話させていただきました。

そして16時からの1時間リサイタルでは、ショパンの小品と7月1日にも演奏する『ドン=ジョバンニ「お手をどうぞ」による変奏曲(ソロ版)』、ラフマニノフ小品を演奏しました。

 

自分の演奏に思うところは色々とあるのですが、皆様には喜んでいただき良かったです。いつもお世話になっている友人知人、先生方が応援に来て下さいました。東京の生徒さんから、思いがけないお花のプレゼントがあり、感動しました!

皆様、いつも応援をありがとうございます!

 

終了後は、ハーバービューホテルで、祝賀会も開いて下さいました。

ご参加くださったのは、私とは畑違いの身分の方々ばかりでしたが、皆様、気さくに接してくれました。過去の素晴らしい受賞者の方々も来て下さり、近況報告も聞くことができたのですが、私もいつか未来のロッキーチャレンジ賞受賞者に、今より発展した報告ができるようになれたらいいな、と思いました。

 

翌日は、琉球新報社、沖縄タイムス社の両紙に大きく記事が掲載されていました。

 

今回お世話になりました仲村巌チャレンジ基金の皆様、会場を提供してくださった琉球新報社様、イベントを主催してくださった琉球大学様に心より御礼を申し上げます。

 

「この賞をもらったからと言って気負わなくていいよ」と仲村さんが言ってくださっているので、マイペースに、だけれども恥じない生き方をしていきたいな、と思っています。

 

どうぞ引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

 

ちなみに、今回の帰沖は土曜日夕方入り、月曜日午前発で帰京しました。帰京後すぐに、7月1日のコンサートの弦楽6重奏の皆様とのリハーサルもありました。またゆっくり沖縄に行けますように!

2020.03.27 Friday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2020

★5月23日(土)PTNAステップトークコンサート伊丹春季(兵庫)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other