2019.07.16 Tuesday

7/14 ピティナステップ武蔵小山地区・トークコンサート&アドバイザー終了報告

7月14日(日)は小山台会館大ホール(東京)で行われたステップ武蔵小山地区で、トークコンサートとアドバイザーを務めさせていただきました。

 

プログラムは、ショパンから雨だれ、ワルツop.34-3、ノクターンop.48-1。ラフマニノフの前奏曲「鐘」でした。

 

良く響くホールでしたし、6月に沖縄で一度弾いておいたこともあり、落ち着いて演奏できました。コンサートラッシュの締めくくりが無事に終わって、本当にほっとしました!

 

アドバイザーとしては、小さいお子様からグランミューズまで幅広い年齢層の方を聞きましたが、コンクールシーズンながらコンペ参加者は少なめで、色々な演奏を楽しめました。

 

私の生徒も一人参加しました。聴く人の心をつかむような会心の演奏をして、継続表彰を迎えることができました。

 

こちらのステーションは目黒の近くだけあって?とてもオシャレなお弁当をご準備してくださいました!

 

お世話になったアドバイザー&スタッフの先生方、演奏してくださった皆様、ありがとうございました!

 

次回のステップトークコンサートは、10月27日(日)前橋秋季地区(群馬県)になります。

 

◆◆◆

 

大事な報告をするのを忘れてしまっていました!

 

東京の大手書店でも取り扱いがあるという「オキナワグラフ」という雑誌に、ロッキーチャレンジ賞のことが掲載されました!

 

 

7月号はちょうど1カ月前に閉鎖された公設市場の特集が組まれていて、沖縄の大事な景色の保存号にもなりました。

 

◆◆◆

 

これをもって長いコンサートラッシュの終わりとなり、次は10月から始まります。

夏休みの予定、2年ぶりの海外など、ゆっくり体をクールダウンさせながら、考えていきたいと思います!

2019.08.16 Friday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2019

★10月5日(土)ラフマニノフ全曲解説シリーズvol.3(東京)

★10月27日(日)PTNAステップトークコンサート前橋秋季地区(群馬)

★11月10日(日)PTNAステップトークコンサート弘前11月地区(青森)

★12月7日(土)PTNAステップトークコンサート宗像1地区(福岡)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

entry

category

archive

link

other