2019.11.11 Monday

11/10 ピティナステップ弘前11月地区・トークコンサート&アドバイザー終了報告

11月10日(日)は、弘前学院大学礼拝堂(青森)でピティナステップ弘前地区が開催され、トークコンサートとアドバイザーを務めさせていただきました。

 

会場の礼拝堂、とても素敵でした!

 

(お昼休憩時)

 

 

 

今年は、10月から毎月トークコンサートが入っていて、どのテーマでプログラムを組もうか?と考えた時、「礼拝堂で弾ける」ということからインスピレーションを得ました。

 

『ヨーロッパの年末を彩る音楽』

バッハ:平均律第1巻第1番ハ長調 前奏曲

シューベルト=リスト:アヴェマリア

チャイコフスキー=ジロティ:バレエ音楽「眠れる森の美女」より「ワルツ」

ラフマニノフ:前奏曲op.32より no.10, 12, 5, 6

 

30分プログラムでした。この日は事前リハーサルもなかったので、まさにぶっつけ本番でしたが、緊張感があったのか、もしくは美しいステンドグラスを眺めながら弾けたからか、響きを楽しんで弾けたと思います。

 

舞台では、お花より団子!ということか、初めてりんごをいただきました(笑)

 

お昼時間だったのにもかかわらず、多くの参加者が来て下さいました。このコンサートのために来て下さった方もいたと聞きました。ありがとうございました!

 

 

アドバイザーとしては、就学前の子供からグランミューズ世代まで、ピアノもソロ、連弾、お話つき(絵本の語り)、そして歌(ソロ)、合唱、ハンドベル、鍵盤ハーモニカなど様々な音楽を聞かせていただきました。

 

ここの地区は小さい子からみんな「歌って」のびやかに弾いていました。合唱やアンサンブルなど、年齢・世代関係なく、人と関わりながら音楽に触れているせいかな?と思いました。

 

美しいステンドグラスを見ながら、心温かい音楽に触れられて、充実した一日となりました。

 

演奏してくださった皆様、アドバイザー&スタッフの先生方、CDをご購入いただいた皆様、ありがとうございました!

 

次回は12月7日(土)宗像1地区(福岡)に伺います。

 

 

2020.03.27 Friday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2020

★5月23日(土)PTNAステップトークコンサート伊丹春季(兵庫)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other