2012.02.20 Monday

やっぱりpolska


 ポーランドからベルリンへ帰ってきました。

ポーランドは、やはりポーランド。
旅の始まりから、ハプニング続きでした。


まず、Warszaw-Berlin-Express。
ベルリンとワルシャワを結ぶ列車です
私は、ベルリン留学にあたり、ポーランドからこの電車を使ってレッスン、受験に通いましたが、その当時より「ファンタジー列車」と命名していました。
ありえないことが起こるからです。

6年という歳月に期待したのですが、こちら↓



ベルリン出発数分後に、私の乗る号車のみ停電
非常灯点灯です。

乗務員さんが電気の元を色々試したのですが、次は自動ドアも故障で閉じ込められました。
何でも持っているポ人が懐中電灯を取り出し、電気に強いお兄さんたちと乗務員が格闘すること1時間半、ついに点灯


ただこの間、暗いので何ができるわけでもなく、暖房も切れ、コートにくるまっての移動でした。

そして、案の定、ワルシャワに着いたのは、45分遅れで到着。
トータル移動時間は6時間半


ホテルは、マリオット
真夜中に移動するのが嫌で、奮発して駅直結の高級ホテルにしました。
(とはいっても、現在ポ通貨もだいぶ安いので、1泊8000円くらいでした)


部屋はやっぱりゴージャスだし、33階でワルシャワを見渡せます。
余韻に浸って午前1時半。

寝る間際に気が付きました。

あれ?掛け布団がない。




しかし、疲れもあり、部屋が暖かいこともあり、まぁいいか、と寝てしまったのもつかの間、やはり寒く、コートをかけて寝ました。
(昔どこかのホテルでもそういうことがあり、経験済み)


次の日、掃除が終わった部屋に戻ってみると、



やっぱり、忘れたのですね・・・・
それにしても、ここはマリオット・・・がっかり

ちなみに、チェックイン時のフロントの兄さんは、ポの洗礼と言わんばかりに、がっつり無表情でした。


2日目、ポ留学時代の友人がスイスから、ポの果ての小さな町から集まり、おいしいポ料理を食べました






ポ料理を代表するZurekスープ(ジュレック)

私用のセッティングですが、どこかおかしいですよね?


もともとスプーンは別に用意されていたので、友人の前には、ナイフ2本、フォーク2本が並んでいました。
フォーク4本で、私は何を食べれば良いのでしょう・・・


そんなこんなで、1日半の滞在とはいえ、語りつくせぬほどのお土産話ができました

6年間でワルシャワもだいぶ変わったとは聞きましたが、根本的には何も変わっていなくて、少しほっとしました。

海外のお店がたくさんできたこと、ポ人のファッションがお洒落になったこと、そしてそれを象徴するかのように、マリオットホテルの利用者のほとんどがポ人だったことから、経済的に豊かになったことは確かです。


でも、変わらぬ景色も多く残っています。
懐かしくもありますが、離れていたのがウソのように、普通にワルシャワを歩き、たくさん写真も撮りました。


その写真は、まとめてホームページにアップしようと思います。
またお知らせします

2020.03.27 Friday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2020

★5月23日(土)PTNAステップトークコンサート伊丹春季(兵庫)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other