2012.02.23 Thursday

帰国しました

 昨晩、帰国しました。
日本の方が暖かいけれど、家の中はやはり寒いですね。

今回は、ストライキを上手に回避した旅だったと、つくづく思いました。

私が試験直後に無理やりポーランドに行ったのは正解。
(次の日、ベルリン交通網はストで麻痺)

ポーランド帰国後に日本に飛ばなかったのも正解。
(月曜からフランクフルト空港で全面スト。火曜日も何便か欠航でしたが、かろうじて私の便はセーフ!)

何事もなく帰国できて、安心しました


ベルリンでのできごとですが、最後のベルリン1日半は、友人達との集いをメインに楽しみました。

20日(月)は、もう春?と思うほどの、晴天



友人達には、私が最後に食べたい物につきあってもらい、感謝です
Hackescher Markt~ Friedrichstr. の散歩道も、これで最後だろうなぁ。


次の日=帰国日は、まさかの大雪吹雪



大雪にまみれながらも、伴奏者のMさんと、南のおいしいバウムクーヘン屋さんへ行き、北のおいしい鴨肉を食べに行き、東にショッピングに行き・・・・
最後の最後まで、ベルリンを謳歌しました

しかも、この雪道でスーツケースのタイヤがまわらないので、Mさんに駅まで送ってもらいました。


ポーランドにもベルリンにも未練はないのですが、最後にラピツカヤ先生に電話した時には、少し寂しくなりました。

日本でもたくさんたくさん弾きなさい。
私はあなたと勉強できてとても良かった。
またレッスンを受けに来てくれたら、こちらも嬉しい。

などなど、温かい言葉をたくさんいただきました。

最後の師匠に背中を押してもらえたことで、一人前の音楽家としての出発なんだな、と改めて思いました。


写真もたくさんありますし、まだ1月3日のリサイタル報告も書いていませんが、徐々にアップしていきたいと思います。

今日も早速レッスンです。頑張ります

2020.03.27 Friday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2020

★5月23日(土)PTNAステップトークコンサート伊丹春季(兵庫)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other