2018.09.30 Sunday

若い音楽家のための英語表現ワークショップvol.2 (2018)

私が企画している「若い音楽家のための英語表現ワークショップ」vol.2 の日程(中学生)が昨日終了しました。

 

夜遅い時間帯にもかかわらず、神奈川の藤沢から、埼玉の上尾から、計5名(満員御礼)の中学生が参加してくださいました。

 

英会話レベルが高く、とても感心しました。ただ今回は、中学生というシャイなお年頃もあるかと思いますが、日本語でも語彙不足を感じました。

日本人は、感動した、良かった、で全ての物事が済む、というか、あえてそれ以上尋ねない文化のように感じます。私も生徒との会話の中で「何が」「なんで」と突っ込むことが多々ありますが、「何が」ということを説明してもらわないと、私は納得できません。

海外の先生やピアニストたちとの会話で「It was beautiful」で終わるなんて、ほとんどありえないと記憶しています。もし単語が思い出せなかったら、「for example…」と続けます。とにかく「伝える」ということに必死でした。

 

でもそれは、きっと音楽にも共通します。自分が演奏している曲で、なんでこんな和音を使ったんだろう、なんでこの調性なんだろう、このピアニストはどうしてこう表現したんだろう、どうして先生はこう弾いたら良いといったんだろう、と常に「Why」を持つことで、音楽を深く追求できるようにもなるし、それが表現にもつながると思います。私は時々、この謎解きが好きで音楽をやっているんじゃないか、と思うほどです。

 

今回ワークショップに参加してくださった子たちには、このことが伝わったと信じたいです!音楽英語を学ぶというのが、このワークショップの本質ではありますが、海外の先生たちはこういうのを求めてくる、というのを感じてもらって、将来に備えてくれたら嬉しいです。

 

今回はたくさんの先生に生徒さんを紹介していただきました。ご協力いただき、ありがとうございました。

また受講してくださった皆さん、講師の千田直子先生、生徒を紹介してくださり当日はアシスタントをしてくれた芸高からの親友・山本佳澄先生にも御礼を申し上げます!

 

◆◆◆

 

ピアノセレクトさんにインタビューしていただいた記事がサイトにアップされました!

アップされたのは1週間も前のことですが、まろんさんのことがありご報告が遅れましたm(__)m

小学生で沖縄−東京を行き来していたことからラフマニノフへの挑戦まで、色々とあります。読んでいただければ幸いです。

https://piasele.com/piasele-blog/meets-professional-09.html

 

◆◆◆

 

生徒の石川美羽さん(藝大1年)が、「山田町に届け!〜復興支援チャリティーコンサート<第15弾>」に、私の沖縄時代の恩師の庭野佐知子先生と出演します。

私も過去に2回出演させていただいたチャリティーコンサートです。

お時間ありましたら聴いていただいて、山田町の復興支援を応援していただければ幸いです。

  • -
  • -
  • -
2019.05.16 Thursday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2019

★5月19日(土)茂木大輔の生で聴くのだめカンタービレの音楽会【沖縄・コンベンションセンター】 <チケット>S6000円/A5500円/B4500円
<琉球新報社>098-865-5200
<プレイガイド>デパートリウボウ、コープあぷれ、ファミリーマート各店

★ロッキーチャレンジ賞授賞式&記念リサイタル <申込先>琉球大学 総合企画戦略部 地域連携推進課 産学連携推進係
098-895-8031
sangaku@acs.u-ryukyu.ac.jp

★7月1日(月)ショパン作曲ピアノとオーケストラのための作品全曲演奏会【東京・豊洲シビックセンターホール> <チケット>4500円
<お問合せ>parisharu2006@gmail.com


CD発売中

ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

entry

category

archive

link

other