2019.05.20 Monday

5/19 茂木大輔の生で聴くのだめカンタービレの音楽会・終了報告

5月19日(日)沖縄コンベンションセンター劇場棟での『茂木大輔の生で聴くのだめカンタービレの音楽会』は、無事に終了しました。

沖縄で一番大きなホール。

ここで琉球交響楽団の皆さんと茂木大輔さんの指揮で、ラフマニノフ協奏曲第2番を演奏できたことは、とても大きな意味があると思いました。

 

リハが始まったのは、本番2日前から。

弾き慣れたラフマニノフといえど、指揮者やオケが変わればまた別の音楽になります。

私にとっては湿気が大敵で、この湿気の中でラフマニノフを長い息で歌うことが苦しく、ではどのような表現で代替えしようかすべきか、この2日間は試されている気がしました。本番はたくさんのお客様に見守られながら、自分でもびっくりするくらいとても冷静に演奏できました。

 

琉響には、私のことを小さい頃から見知ってくださっている方もいれば、私が小さい頃から知っている子たちが立派に成長してオケにのっている、ということもあり、温かい雰囲気がありがたかったです。

 

 

オーボエソリストの浅原由香さんは、芸高の後輩でした。目覚ましい活躍ぶり、今後も注目したいです。

 

お聴きいただいた皆様、指揮の茂木大輔さん、琉球交響楽団の皆様、春日井の映像チームの皆様、主催の琉球新報社様、またCDをお買い求めいただいた皆様に、心より感謝申し上げます。

 

また来月6月16日に沖縄でソロ演奏があります。無料ですので、お聴きいただければ嬉しいです!

2020.03.27 Friday

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
スポンサードリンク
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2020

★5月23日(土)PTNAステップトークコンサート伊丹春季(兵庫)

CD発売中

★2019年6月7日リリース ラフマニノフ:ピアノソナタ第1番/練習曲集「音の絵」作品33

●レコード芸術準特選盤をいただきました!

★2016年リリース ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

calendar

<< March 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other