2018.06.04 Monday

試演会

府中ステップの前日は、台東区生涯学習センターミレニアムホールで試演会を開催しました。

 

*すみません、私の落書き用プログラムしか手元に残りませんでした。。

 

生徒全員ではないのですが、小6〜大3が演奏しました。岡山にいる元生徒も、家族総出で参加してくれました!

昔は時間が余って私が演奏しちゃう、みたいなこともあったのですが、今回は「申告時間を大幅に超えた場合はカットします」と通達をだすほどにパンパンでした。

 

今回のメイン企画は「海外の入試形式を体験してもらう」こと。留学準備中の子に、最初の曲以外は全て私が客席から指定する形式をとりました。これはポーランドもドイツも同じだったように記憶しています。

留学を見据えているであろう音高音大生、さらにその下の小中学生も刺激になったのではないでしょうか。

 

私にとって試演会の醍醐味は、生徒の成長を感じられるか、ということです。上手に弾くことではなく。

今回「どうしても手に入れたいものがある時に、人はようやく変われるんだ」と感じる演奏がありました。意志の強さが半端なく、我が生徒ながら、細かい注意はもういらないね、と思わせる説得力がありました。また新生徒で数か月前から体の揺れを徹底的に注意されている子が、ピアニストらしい姿勢で演奏しているのも見れました。個人が個々の問題や壁を乗り越える姿が嬉しいです。

 

今回運よくとれたミレニアムホール、やっぱり良かったです!ピアノの状態も響きもお気に入りです。

しかし先生は、朝からの大曲続きで疲れました(笑) 帰宅してからも、試演会に参加した生徒2名のレッスンをしました。皆さん、お疲れ様でした!

 

◆◆◆

 

このjugemブログから、絵文字機能が消えてしまいました…表現の幅が狭まってしかたありません。

 

知人の先生が「年齢と仕事と演奏、いつになっても楽にならない」と言っていたのですが、私も身をもって感じています。

「仕事でくたくたに疲れた後に練習」とか、本当に自分にムチ打たないとダメで、でももうピアノの部屋に近づきたくない、みたいに思うこともあって(笑)、ピアノ部屋に夏用アロマを導入しました。

 

以前のアロマは加湿機能があるので、この季節用に加湿機能なしで、直接アロマオイルを微粒子で飛ばすものを買いました。

癒しのラベンダー系と、暗記機能に良いローズマリー。良い匂いの空間にいたら、部屋にいること自体が心地よくなってピアノに座る時間も増えました(笑)もちろん私だけの時に使用していて、匂いと記憶が結びつかないように、やる気が出ないときだけの使用です。本当はリビングでも使用したいくらいですが、まろんの居室にはアロマ厳禁なんです。わんこは鼻が利くので、アロマはきついんですって。前に、玄関のペパーミントに鼻を突っ込んで、飛びのいていました。

 

レモンタイムを初収穫しました。匂いがとても良いです!

 

虫がつきやすいらしいチャイブ(西洋あさつき)は、匂いの強いレモンタイムとセージに守られて虫もつくことなく、どんどん増えていて、料理に利用しています。

 

ジムでは、グループレッスンのはずなのに、1人きりになってしまいました。。。姿勢改善をお願いしていて、呼吸法からなおされています。長野の宅配野菜も再開されたので、健康に気を付けて夏を乗り切りたいです。

 

まずは、明後日の尚美学園大学の教員コンサートのラフマニノフを頑張ります!

2018.06.04 Monday

6/3 ピティナステップ&トークコンサート府中地区・終了報告

6月3日(日)は、府中市市民活動センタープラッツ バルトホールで、ピティナピアノステップ府中地区が開催されました!

 

 

駅前のショッピングセンター内にある素敵な新しいホール&ピアノでした。

 

トークコンサートでは、ラフマニノフのサロン小品集から5曲演奏しました。

初期の作品は、やっぱり難しい…技術的には難しくないので、つい即興性で歌いこみたくなりますが、それをしてしまうと全体像が崩れて説得力が薄れるなぁと感じました。

 

沖縄時代の恩師・庭野佐知子先生も聴きに来てくださいました!

可愛いお菓子もいただいてしまいました!

 

次のトークコンサートは24日(日)の流山ステップで、2回に分けてサロン小品集を全部演奏します。反省を生かして頑張ります。

 

◆◆◆

 

ステップは、朝10時過ぎから20時半までの長丁場でした!

コンペ組は少ない印象で、かわいい子供たちの演奏が続き、最後2部はグランミューズの温かい演奏で締めくくりました。

 

個人的にとても印象に残ったのがグランミューズです。グランミューズでは温かい演奏に出会えることが多いですが、この地区では大変失礼にあたりますが…ご高齢にして暗譜でシューマンの作品を10分弾き切るという偉業に出会いました。しかも音楽的で、暗譜が混乱するとか、止まるとかいうこともなく弾くんです。本当に驚きでした!

私はできるかなぁ…自分の身に置き換えて考えた時間でした。

 

ご一緒していただいたアドバイザーの先生方、スタッフの先生方、演奏してくださった皆様、CDをご購入いただいた皆様に感謝申し上げます!

 

2018.05.28 Monday

6/3 トークコンサートのお知らせ

6月3日(日)府中ステップトークコンサートのお知らせです。

 

 

ラフマニノフのサロン小品集より5曲演奏します!初期作品ならではの、単純なようで混乱させる変化に暗譜がなかなか追いつきませんが、数日後には知人の先生のご厚意で、練馬のホールの新ピアノ弾きならし練習もさせていただきます。準備万端で挑みたいです。

またこの府中ステップは、10〜20時過ぎの長丁場。体力面も整えねば…です。

 

ちなみに前日は門下の試演会、6日は尚美学園大学でラフマニノフの連弾があります。過密スケジュールの6月、なんとか乗り切りたいです。

 

葉葉葉

 

我が家のどうでもいいハーブ園情報。

 

ラベンダー初収穫しました!レッスン室で乾燥中。

 

こちら、ラバンディンという品種で育てやすいそうですが、私には優しすぎるような気がします。。環境適応が難しいと言われていますが、より匂いと色の濃いイングリッシュは数年前に成功したので、また地植えで挑戦してみようかな、と思ってます。

 

室内育てのバジルにキノコが生えてきましたDocomo_kao20

調べると肥料が良い、という理由もあるそうですが、湿度禁物のハーブには良くない傾向だな、と思っています‥

 

比較的育てやすいハーブを集めていますが、色々と失敗も多いです。先生曰く、家それぞれの環境や相性もあるそう。試行錯誤は続きます…

 

葉葉葉

 

まろんさん、6年ぶりのトイレシーツを購入しました!

 

ただし、はみだし率が高いので、大型犬用のワイドシーツ(しかもお店で一番大きいタイプ)を購入Docomo_kao8

反省してますかね?

 

旦那さんが出張先の沖縄土産を買ってきました。

 

 

ジミーのジャーマンケーキ(日持ち用)、超おいしかったです!チョコスポンジも濃厚、ココナッツクリームも美味しい!ちなみにジャーマンケーキとは、沖縄のご当地ケーキ?です。

そして、空港で売っていたという当銘食品のサーターアンダギーもおいしかったです。今度から、この二つはお土産の定番にしよう、と思いました、

とはいっても、私の沖縄行はいつになるやら、です。

 

2018.05.22 Tuesday

10代のピアノを考える勉強会vol.1

先週末、高木早苗先生主催「10代のピアノを考える勉強会vol.1」を聴きに行きましたonpu03

 

 

保谷こもれびホールで、リハーサル・演奏(10分以上)・日比谷友妃子先生から直接口頭アドバイスをもらえる、という贅沢な企画です!

 

私の生徒(小6・高2)も参加させていただきましたが、その他にも中学生メインに、これから音楽を志すピアニストが集結しました。

 

一日聴いていて思ったのは、「長時間、人に聴かせる力を育てる大切さ」です。ピアニスト=長時間弾く、というのは当たり前の訓練なのに、国内コンクールや音高音大の試験は、短時間しか弾かせてもらえません。国際コンクールでは1次から30分、2次以上になると40分、60分と増え、最後にコンチェルト。同じ審査員で短期間で行われるので、勝ち上がるためには、色々な音楽の引き出しを備え、集中力もあり、体力もある人を育てなければいけない。そう考えると、今の日本のピアノ教育から国際舞台で活躍するピアニストが出にくいのは致し方ないのが現状かと思います。

 

そこから脱却しようと模索している先生方・教育関係者がいるのも事実で、その企画の一つがこちらかと思います。

 

一日聴いていて、それぞれの指導者のカラーを感じたのは面白さで、長時間惹きつける難しさも感じました。

長時間惹きつけるには、引き出し=ピアノを弾く以外での経験や感性も必要かと思いました。人間としての自立や、何のためにピアノを弾くのか聴かせるのか、など精神の成長も促していきたい部分です。あとは耳ですね。

高木先生からは、私の門下はどの子も音が全部聞こえる、とおっしゃっていただきました。サウンドの良さは私の長所でもあり、音を世界水準まで求めるのは、自分が今までやってきたことだと思うので、そこは生徒に伝心していきたい部分です。ただ短所は、私の傾向同様さっぱりしすぎるところでしょうか…感性やテンペラメントで押す部分も育てていきたいと思いました。

 

多くのピアニストを現在も輩出しているベテランの日比谷先生のアドバイスも新鮮でした!口頭での面接だと、悩みごとや今後の相談などもできますよね。多くの学生を見てきた先生ならではの視点も、大変勉強になりました!

 

また今後の勉強会も楽しみですし、子供たちの成長の場になれば、と思います!

 

ラベンダーラベンダーラベンダー

 

ハーブ講座、終わりました!

 

 

今回はメディカル系。ハーブの成分を油やウォッカで抽出して、そのまま使用したりクリームにしたりしました。

実習では、炎症・鎮痛・婦人科系の痛みによいセントジョンズワートの浸出油と軟膏、風邪やのどに良いエキナセアのチンキを作りましたが、これを応用して、皮膚のかゆみや炎症に良いものも作って、まろんさんにも使ってみたいと思います!

 

楽しい趣味のハーブ講座でしたが、これにていったん休止します。。日々考えることが多すぎて、ハーブ分野の言葉が頭に入らなくなってきましたゆう★

しかも暑くなってきて、外に出るのも億劫であります‥

あとは家のハーブ園芸や創作を楽しみながら、時々単発講座に出てみようかと思います。

 

最近の気温差で風邪をひきました。皆さまもお気をつけて!

大嶺未来 Miku Omine

profilephoto
大嶺未来
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2018

★9月15日(土)16:00〜17:30
ラフマニノフ・ソロ作品全曲解説シリーズvol.1【東京都・朝日カルチャー新宿】

<受講料>会員3456円・一般4104円
<要予約>03-3344-1945



★9月23日(日)PTNAステップ湘南9月トークコンサート【神奈川県・藤沢市民会館】

★11月11日(日)PTNAステップ新潟秋季地区トークコンサート【新潟県・新潟青陵大学・青陵大学短期大学部青陵ホール】

★12月4日(火)トレモロ会リサイタル【東京都・カワイ表参道】

CD発売中

ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

TACTピアノマスタークラス   受講生募集中

東京(新桜台駅スタジオ1619)にて月1回のマスタークラスを開講中です。
【日程】月末の土日いずれか・お問合せください。
【お問い合わせ】ピティナ千代田支部
◇info@tact-fd.com
◆musicanna@kca.biglobe.ne.jp
◇http://tact-fd.com/works/assistance/piano-master-class/

calendar

<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

entry

category

archive

link

other