2017.07.13 Thursday

オーバーホール終了!

7日間のオーバーホールが終了しました!

 

 

親友のお父様(調律師)のアドバイスもあり、弦はヨーロッパ製、ハンマーはヤマハのものを選びました。

音もまろやかに良く響きます。

 

これで生徒も弾きやすくなるかな?

逆に前のようにピアノのせいにはできないので、音にうるさい私のレッスンは、生徒にとっては苦しくなるかもしれません笑

 

私も、早くこのピアノが一人前になるよう、リズム練習&ゆっくり練習はこのピアノで、仕上げは自分のピアノでやるなど、弾いて楽しんでいます手

 

お世話になった調律師の梶さん、ヤマハ池袋店の調律師の皆様、ありがとうございました!

 

かき氷かき氷かき氷

 

オーバーホールの間は、なんだかんだでやることも多く、あっという間に過ぎ去りました。

 

掃除婦は2日間だけ。ストレス発散のサスペンスドラマが進むわけでもなく、今後のコンサートのプログラムを考えたり、メールのやり取りなどで終了。しかも、この暑さで夏バテ気味。何事も集中できず、スローペースでした。

 

譜読みも壁にぶちあたりました。火の鳥(アゴスティ編曲)の楽譜は、どの音に#♭か曖昧だし、高さが違っていたりもするし。録音を聴きながら一日踏ん張りましたが、これはスコアを見て解読するしかない、と年内の完成はあきらめましたゆう★ 

今年は、スクリャービン4番のソナタを作る予定で、秋のトークコンサートから挑戦していきます。

 

 

ヨーグルトメーカーを買いました。R1ヨーグルトを製造していますき

 

 

母がR1ヨーグルトで湿気によるアトピーが治ったというので、私とまろんも試しています。

まろんさんは、おやつにヨーグルトを食べると満足してぐっすり寝てくれるので、助かっています。

 

旦那さんが昇進したので、母が高級なお肉を送ってくれましたheart

 

 

私ももう年なので、立派なサーロインを1枚平らげることはできなくなりましたが、2日間美味しいディナーを楽しみましたきらきら

2017.07.10 Monday

7月9日ステップ板橋地区アドバイザー&トークコンサート終了報告(2017)

7月9日(日)は板橋文化会館小ホールで、ピティナピアノステップ板橋地区が開催され、アドバイザー&トークコンサートをさせていただきました。

 

 

板橋地区(東京)は、いつもお世話になっている松浦友恵先生が代表を務めるラ・ミューズ小竹向原ステーションが主催の、初開催地区ですき

 

トークコンサートプログラムは、今年のコンペ課題曲の中から4曲選びました。

 

*ショパン:ワルツ第9番op.69-1(D級課題曲)

*ブルグミュラー:空気の精op.109-15(C級課題曲)

*シューベルト:ソナタop.120 第1楽章(E級課題曲)
*リスト:愛の夢 第3番(E級課題曲)

 

今回はアドバイス的なことは一切言わず、私のシューベルトのこのソナタへの想いを伝えたのですが(ポーランドでの生活やコンクールでの極限のストレス状態にあった時に、この曲が癒しと希望となった)、コンサート後に、私のCDを手に取ったお客様が「シューベルトが入っていない」という理由で購入されなかった、と聞き、少し嬉しい気持ちになりました。(もちろん買っていただいた方が嬉しいので複雑ではありますが。買っていただいた方々には、感謝です!)緊張しましたが、無事に終わってほっとしました。

 

生徒のお父様がCDのポップを作ってくださいましたきらきら

これを持って、次のステップ会場へ参ります!

 

アドバイザーとしては10〜20時過ぎまで頑張りました。

この時期なのに、コンペ参加者よりも初出場者のお子さんが多く驚きましたが、たくさんの努力の賜物を聴かせていただきました。

 

アドバイザーの先生方、スタッフの皆様、演奏してくださった皆様、お世話になりました四葉のクローバー

 

やしの木やしの木やしの木

 

次のステップアドバイザー&トークコンサートは宮崎7月地区です。

 

こちらでは、トークコンサートが急遽2回となり汗

1回目12:15−12:30は「憧れのショパン」と題し、雨だれ、猫のワルツ(俗称)、別れのワルツ、マズルカを演奏予定です。

2回目14:45−15:00は「課題曲コンサート」です。

 

前日にはプライベートレッスンもあります。頑張ります!

 

やしの木やしの木やしの木

 

日本財団のランチタイムコンサートに生徒の石川美羽さん(高3)が出演いたします。

 

http://www.piano.or.jp/concert/tieup/nippon-foundation/ 

 

2017年8月8日(水)12:10−12:50 日本財団 バウ・ルーム にて、入場無料です。

応援よろしくお願いします!

 

やしの木やしの木やしの木

 

まろんさんですが、最近ブログに登場していないせいかご心配をおかけしています。

3か月前の病気の嵐が嘘のように、元気に過ごしています。

心臓の定期検診と、長時間お留守番時の病院預かりはお約束ですが、それ以外はいつもと変わらない生活です。

 

カメラシニアなので、カメラ目線のお仕事は退職するそうです。

 

 

2017.07.03 Monday

オーバーホール開始

私が小1の時に買ってもらったグランドピアノのオーバーホール作業が始まりました!

 

初めてのオーバーホールです。私が帰国するまでずっと沖縄にいたので、弦はサビだらけでした。

それにしてはあまり弦が切れることなく、生徒のガンガン弾きにも耐えてくれました。

約7日間、調律師さんたちが朝〜夕方まで作業をしてくださいます。

どんなピアノになるのか楽しみです!

 

 

ピアノ室がこのような状況なので、私は何をしたらよいのかわかりませんDocomo_kao20

とりあえず掃除婦になったり、楽譜を眺めたり、NCIS(アメリカのサスペンスドラマ)を見て過ごそうと思います。

 

 

だいぶ前になりますが、佐藤卓史さんのシューベルトチクルスを聴きに行きましたき

今回は連弾で、ゲストは川島基さんです。

 

 

シューベルトの世界を連弾&ソロで楽しませていただきました!

私も早くラフマニノフ2台&連弾を企画しなきゃな…と焦ります。。

 

それなのに、別の作曲家を弾きたい今日。

ラフマニノフは濃すぎて、この暑さの中では弾く気にならないのです。。。

でも、不思議なことに、ロシアものからは離れられないですね笑

 

 

 

いただいた糖質制限のケーキハート最近ケーキ「は」食べていなかったので嬉しかったです↓

 

 

2017.06.26 Monday

6/24・25 ピティナ特級1次予選審査(2017)

6月24・25日は、仙川フィックスホールでピティナ特級1次2地区予選審査がありました。

 

カメラ審査終了後に配布されたプログラム

 

2日間熱演を聴かせていただきました。ホールが小さめなこともあり、響きがダイレクトに届きます。人によっては音の振動を体に浴びるほどでした。

 

接戦の演奏が続く中、恩師に言われた言葉を思い出しました。

「審査は今あなたが弾く演奏だけでなく、バックグラウンドや将来性も採点される」

 

審査を毎年やる中で、その意味を明確に感じるようになりました。

 

今回の審査員長は小林仁先生で、それを知った時はこの上ない喜びでした。私が小さい頃から大先生だったので、まさか一緒にお仕事できる日が来ようとは!小林先生はとても気さくなお人柄で、趣味の話から音楽の話まで、話が尽きることはありませんでした。

 

また審査員の先生の中には、私の恩師ラピツカヤ先生の若き日の演奏を知っていらっしゃる方もいて、その時感じた衝撃を熱く語ってくださいました。今も耳に残るほど、聞いたことのないような音だったそうです。胸が熱くなりました。

 

若き参加者たちにはどんな音楽人生が待っているのだろう、どんなピアニストになるだろう、と期待しています。

profile

profilephoto
大嶺未来
沖縄県出身。東京藝術大学附属音楽高校卒業後、ワルシャワ・ショパン音楽院首席卒、ベルリン芸術大学ディプロマ課程卒、国家演奏家資格課程卒。
ルービンシュタイン記念若い音楽家のための国際コンクール(ポーランド)、サンセバスチャン国際コンクール(スペイン)で優勝。プラハの春(チェコ)、ヴィオッティ(イタリア)などの著名な国際コンクールで上位入賞後、2005年ショパン国際コンクールセミファイナリスト。2009年スタインウェイ・ベルリン賞(ドイツ)受賞。
2013〜2016年ラフマニノフピアノソロ曲全曲奏破。2016年発売のファーストCD「ラフマニノフ:ソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39」はレコード芸術特選盤。現在、尚美学園大学非常勤講師。

Coming Concert 2017

★10月1日(日)PTNAステップトークコンサート【沖縄県・パレット市民劇場】

★10月2日(月)PTNA学校クラスコンサート【沖縄県糸満市】

★10月4日(水)尚美学園大学教員コンサート【埼玉県・尚美学園大学パストラルホール】

★10月8日(日)ラフマニノフ:協奏曲第2番
【埼玉県・和光市サンアゼリアホール】 ♪全席自由500円/14時開演 ♪お問合せ048−465−1981(江頭)


★10月14日(土)PTNAステップトークコンサート【鹿児島県・奄美文化センター】

★10月16日(月)PTNA学校クラスコンサート【鹿児島県・奄美】

★11月19日(日)PTNAステップトークコンサート【神奈川県・海老名市文化会館】

CD発売中

ラフマニノフ ピアノソナタ第2番/練習曲集「音の絵」作品39

★レコード芸術・特選盤に選ばれました!
★読売新聞サウンズBOX・推薦盤に選ばれました!
★音楽現代 準推薦盤に選ばれました!

全国有名CDショップ、アマゾン・タワーレコードオンライン・HMV等にて好評販売中!

TACTピアノマスタークラス   受講生募集中

東京(新桜台駅スタジオ1619)にて月1回のマスタークラスを開講します。
【日程】
12月18日・1月22日・2月26日・3月26日

【お問い合わせ】ピティナ千代田支部
◇info@tact-fd.com
◇http://tact-fd.com/works/assistance/piano-master-class/

calendar

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

entry

category

archive

link

other